• 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
亡くなったチャンピィに会えた話
2日前に書いた変なヤツと思われそうな話を・・(思わないでね~)
チャンピィがお骨になって帰ってきた日の夕方、台所で立ってると、チャンピィが
いつものように
「ゴハンちょうだい」って左斜め後ろで、フセして見上げているんですよ。
チャンピィ8ヶ月の頃
私、ちょっとおかしいのかしら、と思いつつ缶詰をあわてて出して、
「ちょっと待ってて、今すぐ入れるからね」
と言いながら用意していると、お兄ちゃんがトイレから出てきて
あ~、チャンピィがそこにいる~」 
とまさにその場所を指さして言うんです。私が見たのと同じ向き同じ格好で・・  
すぐにその姿はスッと横に消えてしまったのだけれど、
「もしかしてチャンピィ、一瞬の出来事だったから、自分が死んでしまった事わかってないのかもしれないね」 とふたりで話しました。
数日後、知人で霊感の強い方が来られたので、
「チャンがこんなことになってしまって・・」 と話すと、
「部屋にいてるよ、こっちに来れなくて緑の濃いマットの上にオスワリしてるわ」  
後日その人がまた来られ先日の話が気になったので
「チャン君 まだいますか?」 と恐る恐る聞くと
「ベ-ジュにピンクと青の花の模様の布団の上で寝てるわ」
この方、私達の部屋には一度も入った事がないのに、ピッタリ言うんです・・・  
「どうしたら私も見えるようになるんですか?」 と聞いてみると
「チャンピィと同じ世界に行ったら見えるよ」 だって。
ん~ あっちの世界か~  いっそのこと行ってしまおうかな~ とその時は思ったりして・・・ H18.1.17
「なんてこと言ってるんでちゅかボクというものがいるに!!」
「ゴメンゴメン、今はそんな事思ってないわよ。ヒカルがいてくれるから元気でいられるの ありがとネ」

生きてきてこんなに泣いた事はないけれど、でもね、チャンピィに出会わせていただいたプリンセスファンタジィ-のおやぴんさん、nanakoさん、そして神様に心から感謝しているんですよ。1年半一緒に暮らせて幸福を実感できた事、こんなにも愛せる存在でいてくれた事に。
きっと、ヒカルと私たちのすぐそばで、ずっと見守ってくれていると信じているんです。
チャンピィ 最後の写真

この記事へのコメント
きっときっとチャン君はみんなのこと見守ってくれている
と思います あんなに深い愛情に包まれてとても
幸せだったと思います 私達も中川さんと知り合えて
ほんとによかったと思っています これもみなチャン君の
おかげかなぁと最近つくづく思いますもん
ありがとうって言いたいくらいね~
nanako[URL] 2006/02/10(金) 18:48 [EDIT]
私つくづく思うんですよ。ワンチャンの力ってスゴイなぁ~って。
チャンピィがこんなにも幸せな気持ちにしてくれたんですから。
亡くなった時には私達の話をいろいろ聞いて下さり、励まして頂いて、
本当にお心遣いが嬉しかったです。
それに可愛いヒカルをお譲り下さって・・・
ヒカルがね、いきさつを察してるのかなと思うほど、甘えてくれて、
癒してくれるんですよ。  ホントいい子ですv-344
おやびんさんの顔を固まらせる位の親バカで申し訳ないのですが、
これからもお付き合いくださいね。
Ruriko[URL] 2006/02/10(金) 21:15 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.