• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今でも男の子
今日の手術の結果ですが、結論から先に言うと、男の子のままのヒカルで戻ってきました。
H18.5.11(1).jpg

悩んで びびっての敵前逃亡じゃないの~? と思われるかもしれませんが、
それは間違い
優柔不断ですが一応決心して、朝10時 病院に連れて行きました。
いつもの雰囲気と違うのを察知したのか、ヒカル家を出る時から震えてました。
私たちも全身麻酔をかけるのが不安で
「チャンピィがいなくなって、これでヒカルに何かあったら人生やめな
 あかんし」  と、おにいちゃん 先生に訴えてました。
先生までびびらせて、こんな飼い主ばかりだと獣医さんも大変です~

ヒカルを預けて家に戻ってきて、寂しいね、これで病院から電話がかかってきたら怖いね、という話をしていると、お昼前に
「○○○動物病院です」
ん? 早すぎる!  こんな早い電話なんてもしや・・・・・
「な、なにかありましたか?」 ドキッ ドキッ ドキッ
「血液検査の結果、問題があるので今すぐどうしてもということでなければ、今日は見合わされてはどうですか」 という内容・・・ ホッ
H18.5.11(2).jpg

肝臓の数値が高いのと、血小板が少なめということ 甚大な問題ではないかもしれないけれど詳しく検査してからという事にされては? と言われました
nanakoさんにも相談して、今回は延期となったわけです

ヒカルと6時間離れたのがとても寂しく、さぞやヒカルも辛がってることと思いきや、迎えに行くとキャーキャー病院内を走り回ってとても元気  みんなに遊んでもらっておりましたよ。 
「ヒカルchan メチャクチャ陽気ですね」 だって。。
詳しい検査結果は、後日分かり次第聞きに行くことになりました。

いつも思うのですが、お世話になってる獣医さん、本当に親切で親身になって私たちの話を、時間を割いて聞いてくれます。
今回ばかりは反省しました  真剣に食事法を考えてみます。
ヒカルに長く健康でいてもらわないと私たち困りますから
ご心配お掛けして申し訳ありませんでしたが、何事もなく変わりなく男の子のまま、という事になりました。    お騒がせしてすみません  ペコリ
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2006/05/12(金) 10:06 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。