• 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒカルとの想い出  大分県臼杵市

もう1月も終わりですね。
早いな~  この前お正月だったばかりなのに。
といっても、家はお正月もクリスマスもなかったんですけどね。  あの日から時間が止まったままで・・。
あー どうしたらいいんだろ。  救いようがありません。

なんて・・・ いつまでもグジグジしてたらダメすよね。 ホントに。
お友達が
「いっぱい泣いていいんだよ。 でも一日一回でいいから笑おう」 って。
私が笑えばヒカルも笑ってると思うよ。 そんなRuriちゃんがヒカは好きなんだから。 
そう励ましてくれる優しさに号泣しながら、
うん。 そうだ! 私全然笑ってない。
ヒカルを笑顔にしなければと、宙に向かって見えないヒカルに笑いかけてみたり。
ヒカルの魂は近くを浮遊しているはずだから感じたい! けど霊感ないし・・・
いつかきっとヒカの魂と違うかたちで会えるはず、と自分に言い聞かせ気分を上げてみたり。
そんなことを、グダグダあれこれ考えながら一日が過ぎていきます。


2014.4.8   大分県臼杵市二王座 
仁王座4
ヒカル8歳 キララ7歳の時


これから少しずつでもピカキラとの旅行記を書いていこうと思います。

ごめんねピカちゃん 
おかったん 今頃になって何やってんだかね・・・ 自分に腹立つよ。
でも遅くなってもヒカとの大事な大事な想い出だから書いとかないと。
この先何年経っても、ヒカルに会いたくなったらここで会えるもんね。
今は写真を見ると苦しくて楽しい気持ちで思い出す事は無理だけど、いつか 
「あ~この時ホント楽しかったな~」 と心から思える日が来るのを願って。

で、手始めに何から書こうか悩みましたが、1年10ヶ月も前の古い記憶から。
今後は新旧アトランダムにいこうかな・・と思っていますが。


大阪から四国を走り、愛媛の八幡浜からフェリーに乗って大分県臼杵市へ。
二王座で仕事をしている間、私たち3人は町を散策して待っていました。

臼杵散策3

仁王座 1

二王座

二王座は多くの寺と武家屋敷が立ち並び、石畳との調和が美しい静かな町でした。
2時間半ほど歩いたかな?  
落ち着いた雰囲気が心地よくて、何時間でもブラブラしたくなるような所でしたよ。
懐かしいな~ 楽しかったな。  ついこの前の事みたい。

法音寺

仁王座5

仁王座 サクラ



細い路地を抜けると、キリシタン大名の影響を受けた南蛮文化を感じさせる建物があったり、野上弥生子の生家があったり、商店街があったり。
4月にしては暑い日で、日陰で3人でソフトクリームを回し食べながら、嫌がらずによく歩いてくれました。

久家の大蔵

アズレージョの壁画

商店街

野上弥生子 生家


町の中心に臼杵城の城跡があります。
上まで上がらなかったけど、地元のワンコちゃんと触れ合えて楽しかったね~

臼杵城跡2

臼杵城跡


二王座ピカキラ

ヒカちゃんキラちゃん
いつも私たちに付き合ってくれてありがとう。
長旅で疲れていたかもしれないのに、いつも楽しそうに歩いてくれたね。
初めて見る風景を、あなたたちと見られて幸せでした。
これから先、TVか何かで訪ねた町を見る度に、一緒に歩いた日のことを思い出すでしょう。
ヒカちゃんはね、これからみんなの心の中で生き続けるよ。
だから寂しがらないで。 大丈夫だよ。
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。