• 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お伊勢参りへ
もう11月も終わりですね   ホント早~~い 
イロイロ書かなきゃ  と思ってたネタも段々記憶が薄れ・・・
とりあえず先月末、伊勢神宮を参拝してきたので、先ずはその時のことを。
もう1ヶ月も前のはなしですが・・・。


10月27日(日)
大坂から新名神~伊勢自動車道を走り、伊勢は通り越して南下
尾鷲あたりを走行中
尾鷲付近

久しぶりに見る美しい海
普段海を見ることがないので、こんな風景はなんか懐かしい~


三重県と和歌山県の境目。 熊野灘の七里ケ浜です。
熊野灘
ここの花火大会は海上ですっごい大玉を打ち上げることで有名なんですよ


お伊勢詣り、なのに何故通り越してずーっと先の和歌山まで来たかというと
『熊野速玉大社』 に用事があったからで。
    ここ。   大坂から約4時間で到着。
速玉大社

実家は和歌山だけど、速玉大社は初めて。
知人とここで待ち合わせして宮司さんと話をしている間、私は神宝館を拝観したり、境内をウロウロしたり。

境内には国の天然記念物に指定された、国内最大の梛(なぎ)の木があります。
平重盛の手植えと伝えられていて、この神社の御神木です。
速玉大社 なぎの木

樹齢1000年、その葉は魔除けとされていて、熊野詣の人々は安全祈願のお守りとして懐中に納めてお詣りしたとか。
またこの葉が変わっていて、簡単に手で裂けないというんですよ。
私もお守りにと思い、落ち葉を探したけれど全く落ちてない。
皆さん拾っていかれるので落葉が一枚も無いんです。
あらー残念。。 と思っていたら、お土産屋さんのオバサンが 
「一枝持って行きなさい」 ってなぎの枝をくれました!  わーい!!親切 
試してみると確かに引っ張っても破れない。 葉脈の関係らしいのですが。
葉っぱさん お守りしてね。


用事を済ませて、この日泊まる伊勢の二見ヶ浦へ。

ワンコOKの 『旅館まつしん』
窓を開けると目の前は海 ロケーションは
旅館まつしん

お部屋はちょっと古いけど、お料理は新鮮な海の幸がいっぱい!!
まつしん 夕食
とっても美味しかったです~
特にお刺身はプリプリで本当に美味。 でも多すぎて食べきれませ~ん。 

朝食はこちら 
まつしん 朝食


朝食後、夫婦岩までお散歩。
二見ケ浦

この日の日の出は6時5分
ホントは早起きして日の出を仰ぐ予定だったんですが、眠くて起きられなくて。。
でも曇ってたから寝てて良かったのかな??
 
夫婦岩1

お天気が良ければ、岩の間に富士山が見えるそうなんです!
5月~7月は、夫婦岩の間から太陽が昇るので、条件が揃えば富士山を背に夫婦岩の間から昇る日の出を見ることが出来るんですって!!!
なんて日本的な素晴らしい光景! 神々しいんでしょうね~

夫婦岩 


ハイハイ。 それよりピカキラの記念撮影だ!
夫婦岩 ヒカキラa
夫婦岩 ヒカキラ
うん! 神々しい!!?


夫婦岩から戻って、宿の看板犬のシェルティーちゃんたちとお遊びtime。
看板犬
看板犬&キラ
看板犬&ヒカ
若いのにみんなヒカルより落ち着いててお利口さんたち。
この旅館、ワンコ連れでない人は気の毒だということでお断りしてるんですって!
なんてワンコ連れに優しいんでしょ~
気兼ねせずに泊まれてなお宿です。

ヒカキラ
楽しかったねおふたりさん


さて、本題の伊勢神宮へ。  先ずは外宮から。


左奥が10月に遷宮されたばかりの新正殿  右は旧正殿  
手前の人だかりはパワースポットで、皆さん石に手をかざしてます。
外宮 新旧 &三ツ石

実はこの日は、特別参拝をさせていただいたんですよ。
一般には外玉垣御門に掛けられた御幌の前で手を合わせますが、私たちは玉垣の中に入れてもらい、鳥居の下で参拝させて頂きました。

・・・と、ここまでは今までの特別参拝と大差ないのですが!

なんと今回、参拝後に新正殿の玉垣をグルっと後ろへ廻って、旧正殿の塀の中に入れてもらい古くなった正宮をごく間近から見せてもらえたんです!!
それはもう立派で神々しくて
こんな貴重な体験が出来た事に大感激でした~


別宮の 「風宮」 「多賀宮」 「土宮」を参拝して
風宮
風宮a


内宮へ。  

平日にもかかわらず、宇治橋はスゴイ人人人・・・
宇治橋

五十鈴川が綺麗~
五十鈴川
五十鈴川a
心身を清めまして・・・

栃木県からの奉納行事の御一行に遭遇。
奉納


正宮へ。  
皇大神宮
内宮

いろいろお願いしたいことはあっても、個人的なお願はNG。
国家の安泰と、感謝の気持ちを捧げます。
内宮でも特別参拝させて頂きましたが、外宮と違いさすがに内宮の古殿地への案内はありませんでした。 そりゃそうかもね。

伊勢神宮にはパワースポットが何カ所かあって、皆さん石に手をかざしてたり、木を触ってその幹がツルツルになっていたり。
みなさん、パワースポット大好きみたいです。

御稲御倉


荒祭宮
荒祭宮

なんと荒祭宮に行列が!
以前は別宮へ参拝する人は本当に少なかったのに、遷宮の威力は凄~い。
そして今回感じたのは、参拝者の礼儀正しさ。
正宮へ行くまで鳥居を3、4ケ所くぐるのですが、殆ど全ての人がその度ごとに一礼し、帰る時も振り向き一礼していくんですよ。
かたちにしろ何にしろ、素晴らしいなと思いました。
 
久しぶりの伊勢参り。
遷宮したての神宮は清々しくて、他とは何か違う特別なところだと改めて実感しました。

s-H25-11-1-32.jpg
伊勢神宮


おかげ横丁も人でいっぱい。
3時近くなのにどこのお店も行列が出来ていて、お昼ゴハンはパス。
ヒカ&キラが長いことお留守番してくれてるので、慌てて車に戻りました。
おかげ横丁

この日は月曜日にもかかわらず、市営の駐車場は2時間半待ちの案内が。
うちはそんなに気が長くないので車でウロウロしてたら、五十鈴川沿いに私営の駐車場を見つけて運良く車を置けました。
おかげ横丁脇の橋を渡ったところにあって、とても便利です。
とにかく街中は混雑しているし、伊勢に車で行かれる方はご注意くださいね。
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。