• 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病院あれこれ
ピカ☆キラが病院に通う頻度は月一回
毎月の血液検査(ヒカルの肝臓の数値検査)とフロントライン滴下、フェラリアの薬を飲ませてもらっています。
以前はヒカルが病弱でしょっちゅう獣医さんに駆け込んでいましたが、キララが来てよく食べるようになったお陰で体重も増え、下痢の頻度も減り健康になってくれました。

ところが最近、週一ペースで通わなければならない事態が発生!!!
たいした事ではないのであしからず、ですが・・。

先ずはキラchan
キラchan耳毛が。
写真ではよく分かりませんね~ でもこの時すでに発症中

私、キララのチャームポイントはなんといっても頭部と思っていて、 特に耳のシルエットがいい感じ     ・・がしかし!

大事な大事な耳毛が由々しき事態に
耳毛が薄い
↑ 耳の内側の毛が切れてしまい、かなり毛量を減らしてしまったのです!
写真で誤魔化せても、肉眼にはそれは明らかで・・・
耳を掻き掻きし始めてすぐに病院に連れて行くべきでした
ただの癖かな? なんて悠長な事考えてる間に、毛玉出来~の耳毛切れ~の、キラchanのチャームポイントが危機的状況です

獣医さん曰く
「耳の中の誰もが持っている菌(名前忘れた)が、とても増えてますね~」

パピヨンちゃんの親御さま、耳を掻いてたら甘く見ないで、どうぞ病院へ連れて行ってあげて下さいね。
そのうち掻かなくなるだろう・・・ってことにはなりませんから。
掻かなくなった時は耳毛なくしてます、きっと。
という訳で。
週に一度の耳洗浄と、家での投薬続けてます。

その点ヒカルの耳の毛はバーコード。
風通しが良いので、菌増殖の心配はなさそうです。
ヒカchan背中が。
 「一度でいいからヒカルの耳毛ぼうぼうの姿、見てみたいもんね~」

と言う私に対し、ヒカル命のおにいちゃんは今のままでいいそうで、

 「これ以上ヒカルに耳毛が出たら、誘拐・・いや強奪されるに違いない!」

なんて真面目な顔して言うのです。 とんでもなく可愛すぎて危険だと
「うん、そうかもしれないね。」で話はいつも終了。 世間知らずな我が家です。

そんなヒカルに、久しぶりに病院に駆け込む事態が発生!!!
突然様子が急変し、何も食べない、震える、触られるのもイヤ、というか触ると悲鳴を上げるのです
さっきまでキララに追いかけられて走っていたのに・・。

焦りましたよ~ 
抱っこをすると悲鳴を上げるのでキャリーバッグに入れて病院へ連れて行ったのですが、バッグの中で向きを変える度にキャァキャァ騒いでました

さて、診断の結果は?というと。

背中の筋肉を痛めた とのこと。
走った後に・・。
とても丁寧に診て下さって、肌の色が変化した部分はないか? 関節で痛いところはないかを時間をかけて触診しているうちに、背中の痛がる箇所を発見 
痛み止めの注射を打ってもらいました
「家に着く頃には痛がっていませんよ。」
とおっしゃる通り、その後一度も悲鳴を上げることはありませんでした

ところで、痛みの原因が何だったのかを思い出してみると・・。
キララと走っていた直後の事だったので、多分筋肉をつったか痛めたか?  
とにかく大した事がなくて良かったです。
だいたいいつも大したことないんですけどネ。 大袈裟なだけで(汗) 


それと、その獣医さんで行われた歯磨き教室に参加してきました。
ふたりとも歯磨きに慣れるどころか、だんだん暴れ方が酷くなる一方
ヒカルもキララもそして私も、歯磨きが苦痛になってしまっていたのです。
当然歯磨きの回数も減ってゆき、今ではホントたま~~~にになってしまって・・。
心を入れ替えお勉強してきました。

結局何が間違っていたかと言うと、時間のかけすぎ、力の入れすぎが歯磨きをどんどん嫌いにしていたようです。
力なんて本当に微々たるもの。 
先ずは歯ブラシを少しあててはハイおやつ! という風にしながら歯ブラシに慣らしていきましょう! ということでした。

何故だか賞状までいただいちゃいました!? 
歯磨き教室
歯は健康の源。 ずっと元気でいてもらう為にも頑張らなければ!
この記事へのコメント
お耳の菌『マラセチア』かな?
雛姫も過去に何度か経験あります~(^^;
大半がシャンプー時にお耳に入った水で湿気って菌大繁殖~が殆どです。

ちなみに今お耳掻いて移ったのか、足の爪が軽度のマラセチア感染症(?)になっていて、毎日洗浄してます(^^;
手足先、シャンプーや足拭きで湿らせたまま放置する事多かったし洗い方が雑だったかなぁ・・・と反省してます。
とはいえ、全く痒がる様子もなくかなり軽度のようです。
とも[URL] 2010/11/17(水) 22:11 [EDIT]
☆ともちゃん☆
そうそう! マラセチア・・ みたいな名前でした~
雛ちゃんもなったこと、あるんですね!?
で、足にもうつっちゃうんですか? 
キララもいっつも後ろ足で耳の中ゴシゴシしてるから、なる可能性大ですねi-230
早くお耳直してあげなきゃ!

雛ちゃんもそうだけど、耳の毛の多い子はきっとなりやすいのかな? 
今年の夏は暑かったし。
当たり前のようだけど、耳を掻いてる時は本当にかゆいから掻いてるんですね~とにかくこれからは大切な耳毛守る為にも気を付けてあげないと!  
(だいぶ少なくなりましたけど・・・)
Ruriko[URL] 2010/11/18(木) 18:56 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。