• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピカ☆キラ 奥入瀬で撮る。
早朝からの大雨で、濁流へと姿を変えてしまっていた奥入瀬渓流ですが、八甲田をウロウロして戻ってくると、元通りの清流 ・・・とまではいかないものの、写真を撮るにはまずまずの状態にまで回復していました。
奥入瀬午後

下の記事で、風景は沢山UPしたので、今回はヒカル&キララが満載です☆
キララin奥入瀬
                『いっぱいあるけど・・』

ヒカルin奥入瀬
                『見まつか?』
                  
奥入瀬午後
こんな写真ばかり載せてると言われるんですよ。
 「ヒカルとキララが写ってない写真なんて、寂しくて物足りない」 ・・と。

うん、確かにそう。
我が家にとって、"写真を撮る=ヒカルとキララが写っている” ということで、
美しい風景を撮りたい! のではなく、美しい風景を壁紙にしてピカキラを撮りたい! なんです。

先ずはここ↓ 後ろは流れが急ですが、スペースが広いのでここならキララも安心です。
ヒカルin奥入瀬
ヒカルin奥入瀬
ヒカルin奥入瀬
ヒカルはどんな所でも、ジィーッと写真撮影に耐えてくれます。
これで笑顔なら言うことナシ!なんだけど。

キララin奥入瀬
キララin奥入瀬
キララin奥入瀬
キララは待てがイマイチ苦手。 すぐに私の所に走り寄ってきます。
貫禄あリげに見えますが、とっても甘えん坊さんなんですよ。 

次は↓をバックに、小さな岩の上にヒカルを乗せてみました。 
奥入瀬午後
ヒカルin奥入瀬
ここでの写真はヒカルのみ、すぐに動いてしまうキラchanには危険過ぎます。 
ウンウンなんか涼しげでいいわぁ~

ヒカルin奥入瀬
ヒカルin奥入瀬

大きな岩の上で。 ここはキラchanも一緒。 
奥入瀬午後
Butご覧の通り、後ろにずり落ちたらアウトなので、待てと叫びつつ、ふたりを固まらせておきます。 緊張するわ~

ヒカキラin奥入瀬
ヒカキラin奥入瀬
キララin奥入瀬
奥入瀬では十和田湖から流れ出る水量を調整している為洪水がなく、岩の上に自生している植物が流されることはないそうです。
緑が豊かなのはそのお陰なんですね。
 
それと素晴らしいのが道の作られ方。 
奥入瀬午後
洪水がないからか、遊歩道と車道が渓流とほぼ同じ高さに作られています。 
車中から見学という観光バスも走っていましたが、やはり歩かなければ見られない景色もたくさんあります。

【石ヶ戸】
石ヶ戸
石ヶ戸

石ヶ戸のそばに広い川原が出現。 ここなら川に飛び込んだって大丈夫。
誰もいないのでちょっとフリーにしてあげました。
奥入瀬午後
奥入瀬午後

で写真撮影 キラちゃん、意外に待ててます
ヒカキラin奥入瀬
ヒカキラin奥入瀬
ヒカキラin奥入瀬
ふたり並んでいると仲良しさんみたい。 可愛いわ~

ヒカキラの写真はこれぐらいにして、朝来た道を戻ります。
奥入瀬午後
【阿修羅の流れ】 奥入瀬で一番流れが急な所。でも水量が多すぎてイマイチ

銚子大滝午後
【上から見た銚子大滝】

まだ時間もあるし、観光船もいいなぁと十和田湖に戻ると・・。
もの凄い荒波 湖もこんなにシケるんだ~とビックリ!!
十和田湖午後
奥入瀬午後
奥入瀬に八甲田、美しい景色を楽しんだ一日でした。
いつか又来れたら、今度は14km全部歩いてみたいな。 年をとらないうちに。。

ヒカキラin奥入瀬
ヒカchan キラchan 楽しかった? モデルのお仕事お疲れさま~
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。