• 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2日目 田沢湖~十和田湖 
この日は朝からあいにくの曇り空 
前日パスした田沢湖畔をお散歩しました。
【田沢湖】
田沢湖1
田沢湖5

田沢湖は水深423mと日本で一番深く、透明度は摩周湖に次いで2番目とか。
写真では透明度は全く感じられませんが、晴れていればもっと青いのかな?
それと田沢湖と言えば辰子像がシンボル的存在で、自らの美しさを願うあまり龍になってしまったという伝説の湖。
辰子姫は今も田沢湖の守り神なんだそうです。
辰子像と写真を撮るのが観光客のお決まりですが、わざわざ行くのが面倒だったのでこれだけ ↓
田沢湖2

田沢湖4
田沢湖3a
大阪とは比べようもない涼しさ 湖畔のお散歩、気持ち良かったね~

                       
この日の予定は、八幡平を通って十和田湖に行くというだけで、細かな事は決めていませんでしたが、小岩井農場が1時間位の所だと聞き、足を伸ばしてみる事にしました。
農場が近づいてくると、周辺は見渡す限りの牧草地。
小岩井農場1

【小岩井農場】
小岩井農場2
はリードをしていればOKです

真っ先にボーダーコリーの羊追いショーがあると聞き行ったのですが、既に終わったところ。 残念~
お仕事を終えたばかりのお利口なボーダー君と 
小岩井農場4

追わえられた羊さんたち ↓
小岩井農場5

後ろに見えるのが岩手山。
小岩井農場11
小岩井農場12
広大な敷地の中には見学したり体験出来る施設もあり、私たちは入りませんでしたが、大人でも楽しく過ごせそうな所です。
勿論搾りたての牛乳やヨーグルトが飲めますよ。
そして何より気持がいい。 特に動物好きのヒカルにとっては。。
小岩井農場3

小岩井農場9
              『ボクとお友達になってくだたい。』

小岩井農場6
                  『お馬さん、こっち

小岩井農場7
             『お馬さんのところに行かせてくれーー。』

小岩井農場8
         あら残念。 ヒカちゃん相手にされなかったね~

予定していなかった小岩井農場でしたが、前日がハードだっただけにのんびりリフレッシュ出来ました。
ヒカもキラも楽しかったんだよね~  顔見れば分かるし♪
小岩井農場13
小岩井農場14

心配していたお天気は、雨こそ降らないもののどんよりした曇り空。
山頂が雲に隠れてしまってますが、青々した牧場が広がる裾野や樹海が続く景色は、富士山と似ている気がしました。  これは東側から見た岩手山。  
岩手山

こちらは北側から ↓
岩手山


【八幡平】  この辺りからアスピーテラインのドライブコースが始まります。
八幡平入口
八幡平9
八幡平といえば紅葉がものすごく綺麗な所ですが、御覧の通りごく平凡。。
お天気も悪いし、行かれる方は秋かの時にお出掛け下さいね。
八幡平10
八幡平1
八幡平2
八幡平10
樹海↑

高山植物が見られると書いてあったので写真を撮ってみましたがこれかな? 
八幡平4八幡平5

山頂付近になると急に人がいっぱいに。 沼などが点在し八幡平の中でも恰好のトレッキングコースになっているようで、年配の方々がそれなりの服装で続々と山のなかに。
私たちも歩くつもりだったのですが・・・ 考えが甘かった。
真夏の格好では凍えます~風  そこでこのモクモク立ち上る煙につられ・・・
八幡平8
藤七温泉1
東北で一番高いところにある温泉、 『藤七温泉』で温まることにしました
道路から露天風呂が見えちゃってます。 皆さん気にしないんですね。
山小屋風な彩雲荘 ↓
藤七温泉2
にわか秘湯ファンになった私、もちろん入りましたよ露天風呂に。
・・・って道から見えない露天風呂に、ですが。
ここも乳白色のお湯で、泉質は東北地方みな似ているようです。

ここから少し走った所にも、いくつか温泉がありました。 
立ち上る煙に鼻をつく硫黄の匂い。 そそられます~ 
八幡平7
八幡平6

この後は宿泊先の十和田湖へ向かいます。 
十和田湖へ
十和田湖


この日の宿は『十和田湖レークビューホテル』
湖畔のリゾートホテルです。
十和田湖レイクビューホテル1
お部屋はとても広くて綺麗で ここで2連泊は嬉しいナ

十和田湖レイクビューホテル2
お料理は・・・。 ツアー客が多いホテルなので仕方ないのかも? 
でもヒドイというほどではありませんよ。 残さず頂きましたから。
ま、そんなことを差し引いても、私的には今まで泊まった中で、
“ワンコと泊まれる宿№1” であることは間違いありません!!!
良かった点はいくつかありますが、何より素晴しかったのがロケーション。
十和田湖レイクビューホテル3
後ろに見えるのがホテルのレストランで↑  
ホテルと湖の間はこのくらい↓  その名の通りレイクビューなのですよ♪
s-H21-7-30-41.jpg
芝生の部分は十和田湖の遊歩道の一部。 ホテルのお庭ではありません。
あまりに景色が素敵だったので、夕食後の薄暗い中、ヒカルとお散歩しました。
おにいちゃんとキラは熟睡中で出てきません。 久しぶりにヒカルと水入らず

誰もいないのでいっぱい走り回って、後はお決まりの撮影会をば。
ファインダーを覗くと湖畔に佇むヒカルの姿が絵になって、いつにも増してメチャ可愛い♪♪  いい写真が撮れたに違いない! と確信したのですが。。。
湖畔のヒカル1
これはマシとして ↑  ↓ 殆どが暗―い あぁんショック。。
湖畔のヒカル2
湖畔のヒカル3
湖畔のヒカル4
そうそう、最近ヒカルはモデルとしての自覚が出てきました。 いいお仕事してくれてます

これで2日目はおしまい。 ってまだ2日目? 長話でスミマセン
最後まで書ききれるのか、気が遠くなってきました。
                                      つづく
この記事へのコメント
羨ましいです~ 二匹仲良くなりましたか こうして旅行にいけるくらいにまで成長してくれたんかなと思っていますが
ただいまぴかちゃんの小さい時にそっくりな女の子がいます
こぴかると呼んでいます 日曜日には巣立っていくんですが
パイちゃんの最後の子供だと思います たまたまできていて
びっくりいつものごとくひっそり産んで育ててくれました
パイはお産子育てに関しては一流の子です。
pふぁんたじー[URL] 2009/08/04(火) 11:41 [EDIT]
☆pふぁんたじーさん☆
こんにちは♪ 梅雨が明けて暑くなりましたねi-201
うちの子たち、まだ仲が良いとまでは言えませんが、徐々に意地悪をしなくなってきましたよi-179
ヒカルはひとりっ子で我がままに育ててしまったので、初めは私たちが他の子を可愛がる事に納得出来なかったようです。
最近はしょうがないな~と思ってるのかな? 相変わらず一番争いはしてますが。。

それはそうと・・・ こぴかるちゃん! パイちゃん、良い子を産んだんですね(笑)
今週でいなくなっちゃうんですか~ 会いに行きたいけど行けるかな??
是非是非こぴかるちゃんの写真、UPして下さい!!!  可愛いだろうな~i-80
キララはコートが伸びて綺麗になりましたよ。 性格がとっても可愛いんです♪
昔から男の子ばかりで女の子は初めてですが、やっぱり女の子の性格ってあるんですね。
またお伺いしますので、ふたりを見てやって下さいネ。
Ruriko[URL] 2009/08/04(火) 18:40 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。