• 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本一の・・・
川越でキララとお別れし、疲れたヒカルを早くゆっくりさせるべく、帰路中央道を走っていると↓
H20-2-3-1.jpg
山頂までクッキリな富士山が出現!

『OH! 富士山綺麗~ やっぱ富士は凄いよ?最高やナ!!』
富士山を見ると有難くて得した気分になってしまう“THE日本人”な私たち。
車の中から撮りまくりましたが、写真がイマイチ美しくない。。。滅多にない機会、美しい写真を撮りたい。
そこで!高速道を下り、ビューポイントを求めて彷徨うことにしたのです。
疲れたヒカルには暫し我慢してもらいながら・・

『ボクと富士山、どっちが大事でつか?』
H20-2-3-16.jpg
「そんなのヒカルに決まってるじゃないのヒカルヒカルヒカルフジサン・・・

初めに辿り着いたのは河口湖の近く、鳴沢村道の駅 富士山の北側です。
H20-2-3-2.jpg
友達の実家が静岡でよく遊びに来ましたが、今まで見た中で一番綺麗かも
ではお決まりの記念撮影
H20-2-3-3.jpg
【日本一の富士山と日本一の○○○】
H20-2-3-4.jpg
この辺り、寒い所なんですね~ ヒカル、初めて雪 どう?感動した?
H20-2-3-5.jpg
『おかっさん、いいかげんにしてくだたい』   ・・・なんかヨレヨレ

で!更なる美しい富士を求めて南下   ありましたよ絶景が!!
(クリックするともっと綺麗↓)
H20-2-3-18.jpg
朝霧高原  昨年夏のドッグショーの会場のすぐ近く、富士山の西側です。
ここ、多分良い場所らしく、プロのカメラマンがシャッターチャンスを狙っていました。 となれば、お決まりの
【ヒカルと富士山】
H20-2-3-7.jpg
う~~ん覇気のない顔、日本一の笑顔をするのですよ!!ほ~ら。
H20-2-3-8.jpg
『健気にモデルを務めました。 耳毛は薄くていいでつか?』 
・・・ヒカルの元気のない顔が誤算でした。

そうそう、前日東京でお邪魔したお宅のすぐ前に 樹齢600年の日本一の松がありました。
H20-2-3-9.jpg
『影向の松』  立派すぎて初め藤棚かと思いましたよ。
H20-2-3-10.jpg
この辺り、ハンドラーの黒木さんの地元だそうで、チャキチャキの江戸っ子でらしたんですね。
というのも、車ですぐのところに、寅さんで有名な↓
H20-2-3-11.jpg
『柴又帝釈天』
H20-2-3-12.jpg
【江戸っ子ヒカル】

H20-2-3-13.jpg
恥ずかしながらこんな写真、撮ってしまいました。
H20-2-3-17.jpg
H20-2-3-14.jpg
『やっぱり東京は凄いわ、都会やなぁ』

この後おのぼりさんらしく、六本木ヒルズに行きましたが、右往左往して目的地に辿り着けず・・  田舎者はこんな所うろつくもんじゃありませんね~

富士山の北側から南に抜けるという遠回りをした訳ですが、その甲斐あって今までで最高に美しい富士山を拝むことが出来ました。 この写真を撮った5分後には雲に覆われてしまったので、運が良かったのかな?
H20-2-3-15.jpg
ヒカルには少々しんどい思いをさせてしまったけどね。
この記事へのコメント
おはようございます!
富士山めちゃくちゃキレイ。
私も富士山見れるとラッキーと喜ぶTHE日本人ですっ。
でも地元から見えるわけではないからやっぱりたまにその辺り行った時見れるとご機嫌です。
なんて単純なワタシ
でも、本当にキレイですね。
雪山の凜した雰囲気と富士山ならではの雄大があって大好きです
とも[URL] 2008/02/06(水) 08:15 [EDIT]
☆ともちゃん☆
富士山っていつ見ても綺麗ですよね~
日本人ならみんな好きですよきっと。 北から南まで美しく見える所を捜して追っかけ?してしまいました。
で、ようやく見つけた場所で記念撮影となったのですが、ぜ~んぶつまらなそうな顔をされて、これは!というのが一枚もありません。  
空気読んでほしいです(泣)
Ruriko[URL] 2008/02/07(木) 00:38 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。