• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たままたのこる。
別れはいつも切ないアデュー  
カレンダーに付けた印を眺めては、日一日と近づくその日にため息をつき、
一度心に決めたその事を成すべきか成さざるべきかと思い悩み、
悶々と今日のこの日を迎えてしまいました。
ホントは大好きだったのにゴメンなさい 
私、柔らかなあの温もりを忘れないわ

・・・・・そんな感傷に浸りながら今朝、きれいサッパリお別れしましたよ。
最後に記念写真も撮って↓     
H19.5.18(1).jpg
  
。。。のハズが!
 
『おかっさん、ボクのタ○タ○が何か??』
H19.5.18-2.jpg
「う~ん、ヒカルのタ○タ○、どうも生命力が強そうね

実は今日、去勢手術をする為、朝ヒカルを病院に預けたんです泣きながら。。
ちょうど一年前、肝臓の数値が高いので手術は延期しましょうと言われ
「これも神のおぼしめし」 と取止めていたのですが、最近ヒカルの“臭い嗅がせて下さいナ攻撃” がヒドく、小さい子には後ろから頭を突っ込み肩車してしまうは、大きな子によじ登って嗅ぎ倒すは目に余る有様、 これでは大好きなワンちゃんに120%嫌われるのも致し方なく、楽しく遊べるようになる為にも手術をしようと決めたのです。

今回、手術は200%なされるものと確信しておりました。
“去勢反対運動”T会長にこの事を喋ると、説教され挫折しそうになるので黙って決行したぐらいですから。
ところが!先月まで問題のなかった肝臓数値が突如跳ね上がってしまったのですよ!  お昼病院から電話がかかってきて、
「手術が出来ない程ではありませんが、今のヒカル君に麻酔は負担になるかもしれないので今回見合わせましょう」
と言われた時は正直→ 「ホッとした=10%」 「ショックだった=90%」
食事に気を付けオヤツも殆ど食べず節制して過ごしてきたのに、私の何が悪かったのだろう・・・といろいろ考えさせられる結果になった訳です。

「それにしてもヒカルのタ○タ○、しぶといわね~」
H19.5.18(2).jpg
『まだヒカコにはなりません。 とことんネバってやるでつ』

まるで去年の再現フィルムのような一日、狼オバサン呼ばわりされそうですよ~
とにかく3度目の正直となるよう、気合を入れ直します(って何回言ってるやら)
この記事へのコメント
う~ん、恐るべしお兄ちゃんヒカル君の執念!
でも・・・今度こそ・・・三度目の正直?!
まずは何よりヒカル君の肝臓数値正常化が最優先ですね。
とも[URL] 2007/05/20(日) 23:22 [EDIT]
☆ともちゃん☆
肝臓の数値、ここのところ調子良かったので、こんな展開になるとは
思ってもいませんでした。。。
よっぽどこの世に未練があったのでしょうねヒカルの・・・・
おにいちゃんも連れて行く時はかなり未練タラタラ、その執念だったのでしょうか???
ま、とにかく数値を下げないと!  これが難しいんですよ~(泣)
Ruriko[URL] 2007/05/21(月) 18:54 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。