• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
違いのわかる男でつ
ヒカルにドライフードを食べさせるべく、少ない脳みそフル回転で頑張っている頭の悪い飼い主です、こんにちは。
まだ1週間、良い報告が出来るにはほど遠い状況です。
例えばフードが入ったお皿を置くとのた打ちまわってこんな姿になってみたり↓
H19.3.14(1).jpg
『落武者でつが何か?』

「お口直しにおひとついかが?」 と一粒大事そうに口に運ぶと・・・
H19.3.14(2).jpg
『おかっさんはボクを騙そうとするでつね 許しませんから
突如スイッチが入ってしまい部屋中爆走しだす始末、前途多難です。

そもそも私たちが甘く育ててしまったせいでしょう。
ヒカルにも美味しいものをと、いつも釣ってきた魚は少しだけ湯引きにしてお裾分けするのですが、たとえばオコゼ(別名オニカサゴ)などの高級魚はいくらでも頂戴というくせに、鯛でも少し大振りで身がしまってないようなものは横を向いて絶対口をあけようとはしません。
H19.3.14(3).jpg
『魚の味はボクに聞くでつ』   
“自称食通 ” を気取る生意気になってしまいました。 手こずる訳です

その上、「敵」はヒカルひとりにあらず! 
さてその敵とは・・・ そう、おにいちゃんとの戦いでもあるのです。
ヒカルのお肉&缶詰が少ないのに気付くと、モロに辛そうな顔をして
「ごめんな~ヒカル、ホントはいっぱいあげたいのになぁ~~
とふたりでクチュクチュしたりとか、私が買い物に行こうとすると
「ヒカルにたっかいお肉買ってきてな! ボクのはこま切れでいいし。。。
と懇願されたりと、私だけ意地悪なオババになってしまってるんですよ。

で、ヒカルchanがどうしてこんなに手が掛かる子なのかを話し合った結果・・・
H19.3.14(4).jpg
『それはボクが可愛すぎるからでつ

・・・・・すみませんね~アホらし話で
それに私とした事がヒカルの可愛い写真を撮るのに命を懸けてたはずがブサイクなのばっかりだったので、つい小さい頃のを引っ張り出してしまいました。 ↑

見かけによらずヒカル君頑固なヤツですが、引き続きがんばります~ 
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。