スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
抜け毛を一毛打尽!?
以前ある本に 「パピヨンは抜け毛が少ない」 と書かれてあったような気がするのですが・・。  そんなことないですよね 
うちの子たち、一年中イヤッていうほど抜けてます

抜け毛の季節?3
春や秋は換毛期だからしょうがないのかなぁ、と諦めていたら・・
冬は冬で抜け続け・・・
夏は遠慮なしにドバーーッと抜ける

結局抜けない時期なんてないんですよ。
どおりでヒカルの耳毛、伸びないはずだわ
自慢の尻尾も、心なしか貧相になってしまいました。
抜け毛の季節?2

キララはヒカルに比べて毛量が多く、少しぐらい抜けたって平気。
というより、抜けた方が細く見えそうなので、もっと抜けてもOK
但し、耳毛だけは抜けないようにお願いしますよ。
抜け毛の季節?kirakira
                   あいっ!

抜けるのはしょうがないとしても、困るのが抜け毛。
毎日、毛との戦いです。
そこでY先生が 「ビックリするぐらい取れるよ~」 
と教えてくれた 『一毛打尽』 をポチっと買ってみました。
                     
一毛打尽

カーペットや車の中をこの特殊なゴム製品でこすり、掃除機やコロコロで取り切れない繊維の目に入り込んだ毛を掻き出す、というもの。
で、その威力ですが、確かにメチャクチャ出てくるんですよ~
一見して毛なんて無いのに、ゴシゴシしていたら出る出る
取りきれてない毛、結構多いんですね
嬉しくなってゴシゴシしすぎて、その後毛が集まらないのがちょっと寂しいけど。。
ベッドのお掃除なんかには最適です。
伸縮棒が付いた方は摩擦面が広くて、使い方が悪いのかすぐ疲れてしまいますが、四角いゴムだけの方はいろんな所に使えてよい感じです。
これからはお掃除の味方になってくれるかな
スポンサーサイト
しつけ教室、それぞれの楽しみは?
前回の続き。 六甲山を下ってしつけ教室に向かいます
六甲ドライブ
六甲ドライブ 下山

余程のことがない限り、我が家がしつけ教室を休むことはありません。 
3年以上通っているのも、ヒカルの喜ぶ顔を見たい、ただそれだけで、
芸を仕込もうとか聞き分けの良い子に育てたい・・ なんて夢は、とうの昔に捨てました。
私たちが諦めきってしまったせいで、レッスンもせずやりたい放題のヒカル。
初めの頃よりどんどんアホになっていく・・・ という話もちらほら

ハヅキちゃん=しつけ教室
ヒカルはしつけ教室のことを 『=ハヅキちゃん』 と認識していて、
ハヅキちゃん所に行く~? と問いかけると小首をかしげて大ハシャギです。
寝ていても 『ハヅキ』 の一声で飛び起きるんですよ
ヒカルの好きな言葉№1は、ハヅキに違いありません。

ハヅキちゃんも私たちのことを首を長くして待ってくれていて・・・
親子
『ダ~リン大好き

私やピカキラを待っているのではなく、待っているのは→
ハヅキちゃんが写っている写真は全て、視線の先におにいちゃんが。
きっとの顔が、「豚耳」に見えちゃうんでしょうね。
賢いハヅキちゃんには私たちの来る日が分かっていて、来る1、2時間前から遠吠えを始めるらしいんですよ。
ヒカルばかりかハヅキちゃんまでアホにしてしまっている、罪つくりな“豚耳おじさん”なのです。

しつけ教室が好きではなかったキララも、最近では楽しそうな顔をしてくれるようになりました
キララもしつけ教室はお好き?
キラちゃん、おとっさんにへばりついて嬉しそうだね。

・・・おかっさん子のキララが、何故かここではおとっさん子に。

いたずらされても楽しそうなのは?
キララもしつけ教室はお好き? 2
                オヤツいっぱいくれるし~

ヒカルはオヤツよりワンコ友達と遊ぶのが何よりの喜びで。
テリー君はお友達1
                 テリー君を紹介しまつ。

テリー君は時々先生が連れてくるお預かり犬で、ヒカルと気の合う奇特なお友達。
8歳というお年ながら性格はまるで仔犬のようで、お尻を上げて狛犬スタイルで誘い、左右に飛び跳ねヒカルと遊んでくれます。
テリー君はお友達2
テリー君はお友達3

でもテリー君、本当はキララと遊びたいらしく、以前はキララの周りを飛び跳ねて誘ってくれていましたが、キララは大きな体ではしゃぐテリー君が苦手。
近付かれると、フガーーと威嚇していたキララも、最近は子供っぽいテリー君に少し慣れてきたような気がします。

テリー君はお友達
              ボクの優しいお友達でつ

お友達
みんなお友達
毎回いろんな子たちと遊べて、本当に楽しそうなヒカル。
見ている私たちも幸せな気分にさせてくれて  みんな、ありがと♪           
六甲山ドライブ
お盆休みも終わり、再び激しい猛暑に見舞われている日本列島。
18日(水)大阪は37度。 この夏一番の暑さです。
H22.8.18暑い一日

こんな日は絶対外出しない! のはずでしたが・・・
六甲山へ
六甲山をドライブ

水曜日と言えばヒカル一番のお楽しみ、しつけ教室があるからです。
s-H22-8-18-2s.jpg
              暑くても絶対行くでつ!!! 

安全運転義務違反で逮捕されそうですね、この人たち。
ヒカルもキララも運転席が好きで、私がいくらふたりの身柄を確保しても必死で戻ってしまいます。
危ないめに遭ってもおかっさんは知りませんよ

六甲ドライブ

今年から教室が芦屋に移り、いつもは高速で行くのですが、この日は早目に家を出て六甲山を走ってみることにました。
きっと山の上は涼しいはず
案の定心地よい風が吹き、下界より数℃は涼しく感じさせてくれました。

【六甲山頂上付近】
六甲からの眺め
お月さま
真昼のお月さま

六甲山上には牧場やカンツリーハウス、高山植物園などがあって、先ずは高山植物園でワンコOKか尋ねてみると・・・ NG。
下調べせずに行ったらダメですね。。
そうこうしている間に時間もなくなってきたので下山することに。
六甲山カンツリーハウスには季節限定のドッグランがあるので、次回はそれを目当てに来ようかな?
鉢巻展望台 2
                      賛成!!
 
【鉢巻展望台】  
鉢巻展望台
頂上付近
関空?
手前は神戸空港、上の方に薄ら関空が見えてますが、分かりますか?

ピカ☆キラも記念撮影。 しかし地面を触ると熱くて、即終了。
暑いでつ
キラchanペンギンさんみたいだね~ パピヨンに見えないよ

鉢巻展望台 花
鉢巻展望台 花a
駐車場のまわりの木には、可愛いお花が咲いてました。 何の木かな?


家~六甲~芦屋しつけ教室 約2時間の良いドライブコースでした。
思ったほど時間もかからなかったし、これからはもっと早く出て、あちこち寄り道しながら行きたいね!
大阪湾
鉢巻展望台 1
                    賛成!


下山
しつけ教室での写真もたくさんありますが、また次回。
たまたま、たま駅長代理のデビュ-に立ち会いました。
お盆休み初めの日曜日
早起きをして、自称 『買い物街道』 巡りをしてきました。
買い物と言っても大阪南部の数ヶ所の漁港で日曜朝市をやっていてお魚を 
和歌山北部の道の駅やJAのお店で野菜
気が向けば関空のアウトレットで洋服やバック 
でもほとんどは魚と野菜がメインの買出しツアーです。
とても安いので時々行きますが、つい買い過ぎてしまい、帰ってきて大量の野菜や魚を見て、
「おいおい! これホントにふたりで食べるのかよ??」
と愕然としてしまうこと、度々。
エンゲル係数、下がるかどうかはです。

この日はいつもより足を伸ばし、和歌山の 『貴志駅』 まで行きました
この辺りは「あら川の桃」の産地で、桃を買う目的もありましたが
一番の目的は            
たまステーション
完成したばかりの 『たまステーション』
ニュースを見て少々なめていましたが、想像以上の可愛さです。
辺鄙な片田舎の小さな駅に、観光客がいっぱい! 
外人さんも数名来られていて、写真を撮りまくっていました。
恐るべき!たま人気!?

あっ、ところで 『たま』 って何よ・・という方の為に。
たまステーション a

和歌山電鉄貴志川線の終点、『貴志駅』 でスーパー駅長を務める三毛猫で、
写真集を出せばバカ売れ 
ニュースにも度々出演する、和歌山が誇る自慢のニャンコなのです

さて、駅の中を覗いてみると・・
たまステーション 構内
ちょっと暗い構内、「たまミュージアム」の雰囲気を醸し出しています。

壁には写真がいっぱいで、在りし日の「たま駅長」 といった感じ。
たま電車時刻表
でも誤解のないように。 たまちゃんはまだ健在ですからね!
But残念ながら私、この日たまちゃんには会えませんでした(涙)
日曜日、駅長たまは定休日なのです
以前も日曜日に来て会えなかった苦い思い出があるのに・・・ バカかしら?

取材陣殺到?
それにしても、えらい数の取材陣。 毎日こんなことやってるのか?この駅は!

・・と平和すぎる日本の行く末を案じておりましたら、たまの着ぐるみ登場!
たま駅長代理
皆さん写真を撮るのに必死ですよ。

・・・って私もいっぱい撮りましたけど♪  きゃわゆ~~い
たま駅長代理 デビューの時

この着ぐるみは、「たま駅長」ではなく、 『たま駅長代理』
日曜日お休みのたまちゃんに代わって、代理で駅長さんを務められるとか。
たまたま私たちが行ったその時が、記念すべきデビューの瞬間だったのです!
なんという幸運  あぁ来て良かった

そうこうしている間に、『たま電車』到着。
たま電車

たま駅長代理 デビュー
たま駅長代理、初仕事の瞬間です!
カメラマンが取り囲み、気の弱い私は後ろ姿しか撮れませんでした

車両はメチャ派手&可愛すぎ! 101匹たまちゃんが描かれているそうです。
たま電
たまちゃんイラスト

車内もご覧の通り ゲップが出るぐらいのたまワールド 
テーマパークに迷い込んだ錯覚に陥りますが・・・
たま電車内部
たま電車内部 a

この電車は単なる通勤通学電車で、貴志駅は改札口もない田舎の駅舎。
なのに和歌山電鉄はこんな無茶して大丈夫かしら?
駅員さんは『もっとお客さんに乗ってもらいたいんですよ~』 って言ってるし。
勝手にこの電鉄会社の懐具合を心配しながらウロついてると、ホーム脇にこんなのがありました↓
祠
      【いちご神社】     【ねこ神社】     【おもちゃ神社】

実は和歌山電鉄には 『たま電車』 以外にも、『いちご電車』  『おもちゃ電車』 があるんですって! 
たまでボロ儲けしたな~ 恐るべし! たま経済効果


さーて♪ たまちゃんより可愛いピカ☆キラちゃんの出番ですよ♪♪
たま駅ピカ☆キラ 2
“着ぐるみたま”に夢中になってる人たちを   
ピカキラの魅力で振り向かせてやろうじゃないか!
みなさ~ん、撮影OKですから~


たま駅ピカ☆キラ
                       ぽつん。。

あろうことか、誰も反応しませんでした
可愛いの 「か」 の字も聞けないなんて・・  たまちゃんに完敗です
悔しいから・・・・・
駅ジャック
ヒカルとキララで 駅ジャック

たま電車 元姿
たまちゃんを追い出して・・・  
        
ピカ☆キラ電車
ピカ☆キラでんしゃ  


なんだかいつになく力が入りすぎてしまいました・・。
ピカキラネタの時より、力が入っちゃいましたよ~
ま、それだけたまワールドが予想以上に凄かった・・・ということで。
家に帰ってTVを見ていると、この時のニュースがあちこちの局で流されていました  私は多分映ってなかったと思うけど。
今度はたま電車に乗って、生たまちゃんに会いに行ってきま~す
金魚とキララ
口を開ければ 『暑い暑い』 と言ってる毎日ですが・・。

私にとって夏場は体重が減る、ありがた~い季節♪
秋~冬~春と蓄えてきた贅肉を、夏で一気に削ぎ落す! 一年の体重をリセットし、長年微妙なバランスを保ってくれている大切な時期でもあるのです。
暑いのイヤイヤ・・では夏に申し訳ない。(でもイヤ)

体力の消耗著しいこの頃、かなり減量してるに違いない!と思い、
久しぶりに期待マンマン、体重計に乗ってみました。

              ・ 
              ・ 
              
げげっ!! 増えてる  それもかなり。

夏バテに負けないように食べ過ぎたのと、ユルユルの服が原因なのか??
ショックで一気に体感温度、 した瞬間でした(汗)

・・・なんて私の体重話はどうでもよくって。

体重といえばこの子。
キララ1
                   耳が痛いでつ。
                   
でもネ、おかっさんキララのことばっか言えなくなちゃったよ。
キラ耳毛up
                   そうだそうだ

あっ、怒ってる!? 怒ってるのかなぁ、その耳?

もう一年以上ダイエットしてるって事は、今まで度々書いてきましたが、全く効果が表れません。
それどころか増えてく一方
キララはいつも飢えていて、ゴハンがなくなったお皿をいつまでも舐める姿は不憫で、涙を誘います
でも、心を鬼にして追加はなし。
体重が増えてるということは飢えてる訳ではないと思うし、多分キララには 『満腹感』 がないのでは? と思えるからです。

一度キララに、死ぬほど食べさせてあげたいネ!
賛成!
                  賛成!!!

『食べる』 という言葉に激しく反応するキララです。
                    
                                      
さて、昔々。
私の実家には、20年近く生きた金魚が2匹おりました。
弟がすくってきた夜店の金魚です。
玄関の小さな水槽で仲睦まじく泳ぐ姿を眺めては、

「一生、こんな狭いところでしか泳げないって可哀想やな~」
「でも2匹でいるから、寂しくなくて良かったね。」

家族でそんな話をしたりして、小さいながらも大切な我が家の一員でした。
長く生きると金魚もそれなりに楽な生き方をみつけるようで、夜になると2匹がお腹を上にして、プカプカ仰向けに浮いているのです。
初め寝ているとは気付かず、
「あーーー死んでるー
と家族を呼びに行くと、母はそのことを知っていて、 
『最近この子たち、こんなにして寝るようになったのよ。』  

平穏の象徴のようなこの金魚たちに、少しでも長く生きてもらいたい、
家族皆がそう願っていました。 

しかし、ある日のこと。

父が手を滑らせ、エサを袋ごと水槽に落としてしまったのです。
その時はたまたま皆が不在で、ひとりで浮いたエサを全部すくい取ったと言うのですが、その日のうちに金魚は亡くなってしまいました。
多分沈んだエサを、たくさん食べてしまったのでしょう。
金魚を避難させて水を入れ替えれば良かったのでしょうが、そんなことを言って責めたところで仕方のない事。
死ぬほど食べて本当に死んでしまった、あっけない最期でした。
                                             

おかっさんね、キララが金魚に見えてしかたないんだよ。
金魚とキララ
                    話が長い!!
妄想 de スイス旅行
連日の猛暑 いつまで続くのでしょうね?  
皆様のお宅のワンちゃんたちは元気にお過ごしですか?
我が家のふたりはとても軟弱で、この前クーラーのない場所に少し居ただけで、
ヒカルはたちまち・・・

ヒカル横顔
                 ピーピーでつ。   ←下痢P

食い気の塊、キラゴンは・・ 
キララ1
                 オヤツいらない。 

あらま珍しい! キラちゃんがオヤツ辞退だなんて!? 
普段あり得ない発言です
夜だし長時間でもないしそう暑くないし・・と甘くみてたらダメでした。
人間はたしたことない程度でも、小さな体には負担になっちゃうんですね。 
気を付けねば・・。

とはいえ、すぐに元気を取り戻したピカ☆キラchan
ピカ☆キラ
その笑顔で過酷な夏を乗りきましょうね♪


さて、話は変わって。

 左上に 『世界旅行スイス編』 『百人一首』 を貼り付けてみました。

ヒマつぶしにいいんです~
『世界旅行~』はダブルクリックすると大きな画面で見る事ができます。

かれこれ20年ほど前、 おにいちゃんとスイスに行ったんですよ
個人旅行だったので言葉が通じなかったらどうしよ~と不安いっぱい
でも自由に途中下車したり、のんびり街を散策したり、思いつきでフラフラするのが楽しくって♪
アルプスの山々や湖、車窓からみえる山腹に点在する可愛いお家、歴史ある市街地・・・
どこをとってもそれはそれは素晴らしく、私的にもう一度行きたい国№1は、
間違いなくスイスです  
・・ってそうあっちこっちいっぱい行ったってほどではありませんけど。

「いつかヒカルとキララを連れて、アルプス歩いてみたいね~」 

よくこんな会話をしますが、そう簡単に夢が叶うはずもなく・・・。

ヒカル斜め
                   アルプスって

キララ2
                    美味しい?

まぁ夢は夢として、YouTubeの涼しげな風景にピカ☆キラを重ね合わせながら、
妄想に耽るこの頃。
あぁスイス行きたーい

ちなみに百人一首は脳の老化予防に。 最近物忘れが酷くって
昔は結構覚えていたはずなのに、今は正解率50%前後。
少しは効果あるのかな???
Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。