スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1年間お勉強したでつ。
4クール目終了日のしつけ教室でのこと。

いきなりですがこちらのちゃん なんて犬種かご存じですか?
H20-5-22-1.jpg
ほら!  頭のてっぺんにだけ毛がある、一度見たら忘れられないあのワンコですよ!! ・・・って全身毛があるし?

では正解。  『チャイニーズクレステッドドッグ』シルバーちゃん
私この犬種は今まで本でしか見たことがなくて、みんなヘアレスだと思っていましたが、毛有りの子もいるんですって。 知らなかったなぁ。
はじめまして♪ おばちゃんといっぱいハグハグしようねふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート ・・・とそこへ。
H20-5-22-2.jpg
『あんなおばさんより若いボクとハグしませんか?』

あーーーっ! 私が遊ぼうと思ったのにぃ
ところでそのマナーベルト、最近きつそうだけどメタボじゃないの~?  
H20-5-22-3.jpg
『シルバーちゃんったら照れてるでつか? 可愛いでつ

目新しい子が好きなヒカルですが、この日初対面の子はシルバーちゃんだけではなかったのです。
H20-5-22-7.jpg
『アイツに付きまとわれなくて良かったよ』

なぜかダックスくんには全くヒットせず。 見たことのない風貌のシルバーちゃんに心奪われてしまったようです。
H20-5-22-4.jpg
『シルちゃん大好きシルちゃん大好きシルちゃん大好き・・・・・・・』

左から ハイル君、茶々君、シルバーちゃん とってもお利口な兄妹です。
H20-5-22-6.jpg

私たちが通っているしつけ教室、いつもいろんなワンちゃんが登場しますが、生徒は基本的にヒカルひとり。 あとはY先生ちの3とお預かりの子、そのY先生の指導を見に来ているトレーナーさん(の卵?)が2、3名いらっしゃって、各々ご自分ちのたちを連れて来られます。
なので毎回とても賑やか。  喧嘩など一度もなく、しいて言えば最近おやつに執着し始めたヒカルが、『おとっさんが持ってきたオヤツはボクのもの』 とばかりに偉そうにするぐらいで・・・
去勢前はオヤツに全く興味を示さなかったのに困ったものです。
ま、皆お利口さんなので、ヒカルがいくらガル~~~したって誰も相手にしてませんけどね。

ヒカルもみんなに認めてもらえるような立派なワンコになろうな!
H20-5-22-5.jpg
『アホだから無理でつ』

・・・じゃなくって。。 実はアホなのはおかっさんの方なんだよヒカル。
しつけ教室に行っても遊んでばかりでろくに躾しないは、『バック』 を1週間でマスターすると宣言しときながらすぐに諦めるは・・・
おかっさんはホント根性無しのとんだホラ吹きだな。

↑ とこんな感じで最近私、反省しているのです。 
いつもここで会うとんでもなく賢い子達を見る度に、躾け次第でここまでになれるワンちゃんって素晴しいなぁ、トレーナーさんは流石だなぁ、もっと真剣にならなければと。
それには根気ともう少しの厳しさが必要なのです、我が家には。
の能力の差ではなく、教える側の差なんですね。 頑張ろっと!

こちらの黒ラブ君はレスキュー犬の卵。
H20-5-22-8.jpg
ここではレスキュー犬を育成していて、要請があれば海外何処へでも赴きます。
今回、中国からの要請は無かったそうですが・・

昨年5月から通い始めたしつけ教室もちょうど1年、こんな長く続くとは思いませんでした。 だって楽しいもんね~
H20-5-22-9.jpg
『一生お勉強するでつ
スポンサーサイト
キララの近況
このところご無沙汰気味のキララ。
ショーには2ヶ月ほど出てないし、どうしてるんだろうと思っていたのですが、先週の近畿インターの前日、ハンドラーさんと京都に来ていたんですよ。 でも結局会えずじまいで。。。
インターにエントリーしていないしお留守番と聞いていたのですが急遽連れて来てもらったようです。 京都と大阪、目と鼻の先なのにね・・・残念涙
久しぶりのキララの写真、nanakoさんに撮っといてもらいました。 一段と綺麗でお姉さんぽくなってましたよ!

H20-5-19-1.jpg
『ところでアタチにいつまでこんな事させる気?』

あっ、これ↑ まだ生後3か月のキララですが、生まれてこのかたずーっとこれですもんね~
早く自由気儘な生活をさせてあげたい、と思うわけですよ勿論。 
同じ兄妹でもヒカルは見ての通り?好き放題な毎日、キララにもショー以外のいろんな楽しい経験をさせてあげねば、と。
それにしても小さい頃のキララ、可愛いなぁ~
この頃は可愛くってショーに出さず家に連れて帰ろうか悩みました。

『キラちゃん、もうちょっと頑張ってみる~?』
H20-5-19-2.jpg
『ってどんだけ?』

CHクラスでも出したい、と言うのがショーに送り出した当初からの希望だったのですがそこは厳しい勝負の世界、そう簡単には勝たせてくれません。
素人の私でさえ、リング上のキララを見て 「こりゃちょっと厳しいなぁ。。」 と。
歩き様やら構成やら難しいことは分かりませんが、なんとなくね。 
But 可愛さは私が言うのもなんですが 
パピヨンの大御所の先生にも顔を大層お褒め頂いたとか。 
え!やっぱり!? ならコートが伸びればひょっとするかも~
・・・ってそんな単純じゃないか???
そんなでもう少しだけ様子を見ながら考えてみようかな?と思ってます。

H20-5-19-3.jpg
今日の写真は、生後3、4か月頃のキララ。
最近の写真はもう使ってしまっているので、幼い頃のを載せてみました。
お久しぶりです。
先日の話の続きですが・・・
近江八幡からの帰り道、琵琶湖の景色を見ながらのんびり走っていると、ドッグカフェらしきお店を発見!
お店の前にはランが併設され、ワンちゃんたちが楽しそうに遊んでいたのですよ
これは行くしかない! と急遽Uターン。  
 『Beach Cafe Kutsurogi』  琵琶湖大橋の北、道を挟んでマイアミ浜のキャンプ場があります。 早速ドッグランにおじゃましました。
 
『はじめましてヒカルでつ。 ボクとお友達になりませんかエヘエヘエヘ・・・
H20-5-9-1.jpg
             なーにこの、馴れ馴れしい。。ホント馴れ馴れしいわね

先に遊んでいらした皆さん、グループで来られた方々だったのですが、お仲間に入れて頂きました。
ヒカル君、嫌われないように、そーーっとお近づきになるのですよ。
H20-5-9-2.jpg
『後ろからそーっとでつか』  ・・・いや、それって嫌われると思うけど。

遠慮、控え目、という言葉とは無縁のヒカル。 嬉しさ余って相手の態度お構いなしにドンドン行ってしまうので、大抵は引かれてしまいます。

ワワワーーーン
H20-5-9-3.jpg
ほら、言わんこっちゃないんだから。

でもそこは、KYヒカル。 追い払われているとも気付かず
H20-5-9-4.jpg
『なんで吠えるの?好きだから吠えるの?ボクと遊びたいから吠えるの??』
と不思議そうに詰め寄る始末。。。 わかってないんだから~

こうして楽しく遊ばせてもらっていたのですが、その中の女性の方が私たちに、
『前にPFでご一緒した大阪の方ですよね?』 とおっしゃるのです。
で、よーくお顔を拝見すると・・・
チャンピィが元気な頃お店で何度かお会いし、チャンが亡くなった事を知った時には涙してくれたとnanakoさんからお聞きした、その方だったのですよ。
最後にお会いしたのが2年半前、チャンの亡くなる数日前の事なので、私その日のことはよく覚えているのですが、トンデモ親バカ発言を連発したような気がするのです。 おにいちゃんはMダックスのマリンちゃんにマッサージをしたとか・・・
やってる事は2年半前も今も変わらないんですね~
ヒカルを見て 「この子の方が小さいわね。 辛い思いをされたけど良い子が来てくれて良かったね」と。
お店でたま~にしかお会いしていなかったのに、チャンピィのことを覚えていて下さったということがとても嬉しく有難かったです。

そんなシミジミした話をしている間にもヒカルは次のターゲット、プードル君のストーカーをしていました。
H20-5-9-9.jpg
ところで私、これらの写真を見ていて気付いたのですが・・・  
H20-5-9-5.jpg
毛に注目!!!
H20-5-9-6.jpg
『ボクってフルコートでつか?』  
H20-5-9-7.jpg
えっ、違う?? 違うって、ヒカル 

お店の前の浜辺までお散歩。  きそがわには行けなかったけれど、思いがけなく楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
H20-5-9-8.jpg
遊んでくれてありがとうでつ
きそがわドッグランへ行くはずが・・・
5月5日は我が家にとってGW中一番のお楽しみ企画、 『きそがわドッグラン~カフェ~藤棚お花見ツアー』 の日です。
きそがわドッグランと言えば皆さんご存知、雛姫&幸輝家の庭。 ふたりの素晴しい走りとキラキラした笑顔が弾ける、緑が綺麗な素敵なランです。
昨年9月以来今回で2度目になりますが、可愛い姉弟と戯れ、ワンコ談義を楽しみに朝7時半に大阪を出発
ただ気掛かりなのはお天気で、予報では降水確率80%と、微妙を通り越しなんとも絶望的な数字。
とはいえ家を出る時はまだ雨の降る様子も無く、きっと東の岐阜なら昼頃まではもってくれるのではと祈るような気持ちで向ったのです。
がしかし! 滋賀県を走っている頃ふと携帯を見るとともちゃんから
恐る恐る開けてみると・・・・・マークいっぱいの内容
岐阜ではすでに雨が降り始め、ランもクローズされちゃたって・・・
なんだか最近ついてないなぁ~ 
で目的地をランから雛&幸家へ変更しませんか?とお誘い頂いたのですが私、柄にもなく遠慮してしまいまして、お楽しみは後日へ持ち越しとなったのです。
綿密な計画を立てて下さった雛&幸家の皆さん、次回はお天気のいい日狙いで突撃遠征しますので、遊んでくださいね~

さて、高速道を一旦下り、このまま家に帰るのもつまらないし・・・ ということで向ったのがそこから一番近い観光地 『近江八幡』
近江商人の旧家が残る風情ある町並みと、水郷めぐりが見所の静かな町です。
H20-5-6-1.jpg
観光スポットは充分歩いて回れる広さ、ヒカルとのんびりお散歩をしました。
H20-5-6-2.jpg

【八幡堀周辺】
H20-5-6-3.jpg
ここでは時代劇のロケ地として、頻繁に使われるそうです。

【日牟禮八幡宮】
H20-5-6-4.jpg
こどもの日、鯉のぼりがたくさん吊ってありましたが大きすぎて尻尾だけ ↑
ヒカちゃん、結構楽しそうだね!?
H20-5-6-5.jpg
『観光大好き

ヒカルも一緒なので、建物の中には入らず、外で記念撮影 H20-5-6-6.jpg
H20-5-6-7.jpg
『お利口ねって褒められたでつ

H20-5-6-12.jpg
【白雲館】 立派なこの建物、現在は観光案内所ですが、明治時代6000円で建てられた学校を復元したそうです。 
H20-5-6-8.jpg

連休中ながら混雑もなく、歴史と文化を感じる落ち着いた町でした。
H20-5-6-9.jpg
H20-5-6-10.jpg
水郷めぐりの船にも乗りたかったけど、お天気のいい時に又来ようね。

近江八幡を後にし、琵琶湖の湖岸道路を走っていると・・・
H20-5-6-11.jpg
↑思いがけなく楽しいことがありました ヒカルはもちろん私たちも。

                                          つづく。
田舎の休日
GWの30日~3日、徳島のおにいちゃんの実家へ帰って来ました。
いや~、この時期こんなに暑いってありですか? 
そして天気予報では晴れるはずだった中2日は雨が降ったりやんだりの生憎のお天気。。  でも自然いっぱいの4日間、ヒカルは絶好調に元気でした。

『朝から吐くほど走ったでつ
H20-5-4-2.jpg
って本当に吐いたくせに! ペース配分間違ってるよ。

普段はお昼ごろまでクークー寝ているヒカルですが、環境がそうさせるのか? とにかく朝からハイテンションで。。
H20-5-4-11.jpg
『家の前には山と川がありました

いつの間にか庭に出て、日向ぼっこをしたり匂いを嗅いだり、気持ちが良くってこんな顔 ↓
H20-5-4-1.jpg

みんなでお出掛けの途中、鯉のぼり祭りをしてました。
H20-5-4-3.jpg

H20-5-4-4.jpg
おじいちゃん、おばあちゃん、あなたの可愛い孫ですよ

そうそう、ヒカルchanお利口ぶりを発揮しておじいちゃんたちを驚かせましたよ! 
お行儀いいは、賢いは可愛いは、『人間の子供より偉い』 と絶賛の嵐!!
思えば小さい頃私の実家に帰った時などそりゃヒドイもので、オシッコしながら走り回ってたっけ。
「ヒカルはトイレを外したことなんかない子なの~」 って私の話、信じてもらえなかったなぁ。
もう2歳半ですからね、落ち着いてきたのかな? ちょっぴり寂ちい・・・

『お墓参りもしたでつ』
H20-5-4-6.jpg

ご近所さんにご挨拶に行きました。
H20-5-4-7.jpg

H20-5-4-8.jpg
会う人誰彼無しに愛想を振りまけるその性格、羨ましいよ。

【野の花の妖精ピカリン
H20-5-4-9.jpg
お花を見たらこうせずにいはいられません (病)
山の上のもう一軒の家のまわりにはシャガの花が群生していてとても綺麗です。
H20-5-4-10.jpg
でもヒカルの方がもっと綺麗~  ←いつものセリフ
 
・・・こんなことを言ってるうちに、あっという間に貴重な休日は過ぎたのでした。
ヒカル君、楽しかったかな?
H20-5-4-12.jpg
『田舎暮らし最高

さて、明日5月5日はこどもの日、ヒカルも私たちも大喜びなお楽しみツアーに行ってきます。
ちょっとお天気が心配ですが、午前中だけでも雨よ降らないで~~~(祈)
楽しい写真をいっぱい撮ってきますね~
Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。