しつけ教室 4クール目
最近ご無沙汰気味のしつけ教室ネタですが、相変わらずしぶとく続けておりまして、今週から4クール目となりました。
10ヶ月も通えばどんなだって利口になるだろ! なんて言うのは他のワンちゃんの話。
思い起こせばこの方、1クール目途中あたりから進歩があるのかないのか? 少々疑問に感じ始めた訳で・・・
H20-2-28-1.jpg
放っておけばこんな顔して一時間でも走り回ってるし↑

未だにベーシックコースだけど偉くなりゃドッグダンスだって教えてもらえるんだよ
H20-2-28-2.jpg
『なんなら踊ってもいいでつけど

“横に付いて歩く”  “待てをさせて離れても待てる” には満足していますが、それ以上レベルアップさせる気持ちが欠如していたのですよ、私に。
おにいちゃんもヒカルよりトレーナーさんちのの躾けに熱心だったりするし↓
H20-2-28-3.jpg

それにヒカルったらしつけTIMEになったら聞こえない振りするから、先生に 
『ヒカルは都合の悪い事を言われると、目をシバシバ眠そうな顔するね』 
と呆れられてたじゃないか。 先生はなんでもお見通しなんだ。。。
H20-2-28-4.jpg
『反省してまつ』

楽しみ半分、息抜き半分。私たちにも真剣さが足りませんが、ちょっとおバカなヒカルも可愛いし甘~い気持ちでこれからも続く限り通おうと思っています。

【今週のしつけ風景】
H20-2-28-5.jpg
ヒカルだってやる時はやる男なんだ    ・・・と思ったら。

H20-2-28-6.jpg
ま、こんなもんですわ。  

H20-2-28-7.jpg
久しぶりに会ったコイケルのニル君。 まだ1歳なのに落ち着いていて、とってもお利口さんです 綺麗で賢そうなお顔してるんですよ~

新顔君にヒットしまくりのヒカルでしたが全く動じません。 
H20-2-28-8.jpg
ニル君は偉いなぁ どっちが年上なんだか??? 

H20-2-28-9.jpg
『いつか天才になってみせるでつ
果報は寝て待て & チャン4歳
元々不精なもので最近後追い更新が多くなっておりますが、今日はリアルタイムなネタをドドーーーン!!!と一席。
嬉しい時は早く更新したくなっちゃうんですよ 現金なヤツですか??てへへ

土曜日、朝から忙しなくやっと一息ついた2時すぎ、この日初めて携帯をチェック、メールが届いておりました。
「・・・・・えーー!!ウソ~ほんと~?
週末嬉しい事・・と言えば!? そう、もうこれでしょ!

キララグループ3席に入賞しました』 ←ハンドラーの黒木さんから
迂闊でした。 ショーの事など、すっかり忘れていたのです。。。
いつもならダメと分かっていても、
「もしかしてスンゴイ賞取れたりして ソワソワソワ・・・
と妄想に耽っては現実の厳しさを思い知らされていたのですが、えてして期待してない時、というより忘れてるぐらいの時の方が朗報が届くのですよ。
去年の秋、グループ2席をもらった時もそうでした。 
でもね、最近ショーの仕組みが分かってきたおにいちゃんが、CHクラスはキララ1頭だけに違いないって言うんです。
そこで早速黒木さんにTEL
「すっごい嬉しいです チャンピオンクラスの♀、キララ1頭ですか?」 
↑ 正解  
Butなーんだ、なんて思っていませんよ。本当に嬉しかったんですから!!
実はこんな状況を予想した事があって、オーバースペシャル要員にされちゃ困るなぁと、内心恐れていたのです。
その上、クラス選では10犬種ほど出ていた中の3席、キラちゃん優秀じゃん
H20-2-23-a.jpg
『アタシを見くびっちゃ困るわ

ジャッジはイギリス人の方だったそうなのですが、比較的外人の方の時の方が成績が良いような気がします。
黒木さん、クラス選で急遽引いて下さったビッケ母さん、有難うございました
今日は本当に嬉しかったです
明日も連チャンで出陳予定ですが、朗報が届くよう寝て待ってようかな?


↓ こちらは先週の 『神奈川インター』 の写真、神奈川インター1
ビッケ父さんが撮って下さいました。 いつも有難うございます

この日は黒木さんがショーの役員を勤めておられ、母さんに無理をお願いし引いていただきました。
神奈川インター2

神奈川インター3


さて昨日2月22日は、ニャンニャンニャンで 『猫の日』 だそうですね。
でも我が家にとっては、長男チャンピィのお誕生日です 
チャンピィ4歳

生きていれば4歳、思い出さない日はないけれど、いつもより多くチャンに話しかけた一日でした。
今までにも何度か書きましたが、飼い主に似合わず立ち振る舞いがとても上品で頭が良くて、掃き溜めに鶴のような素晴しい子でした。 私たちにはもったいないような・・・
元気でいればどんな男の子に成長したんだろうね? 
美しいその瞳でいつまでも見守っていてほしいと思います。
食に目覚めました。
先日年に一度のワクチン接種に行ってきました
予想はしてましたが案の定、注射後数時間ほどでガタガタ震えだし、引き篭もるは、触ろうとしたら悲鳴は上げるは、後ろ足は棒立ちでまともに歩けない様子。
昨年は騙されて?夜病院に走りましたが、私たちにも学習能力ってものがありますからね。
今年は動揺せず一日ほうっておけば、いつものヒカルに戻りました

「だいたい大袈裟すぎるんだから! もう少しで騙されるところだったよ!!」
H20-2-15-2.jpg
『こんなにしたのはおかっさんでつ』

この前ハタと気付いたのですが・・・ ヒカルの医療費、人間の食費より遥かに多い!!
この1ヶ月間なんて、下痢やら突如首に出来た10円ハゲやら何やらで諭吉君が次から次へ、ヒラヒラ飛んで行っちゃいましたよ~

可愛いヒカルの為、ケチな事は言いたかないけど、貧乏な我が家にはこたえるんだ。。。
H20-2-15-1.jpg
『丈夫になるでつ

・・・・・そんな我が家の経済事情を察したのか? 子犬の頃からあれだけドライフードを食べさせるのに苦労したヒカルが、突然嘘のように食べる食べる!!!  気でも狂ったかのような食べっぷり
実は一週間前から変えたフードが (肝臓サポートアレルギー食) いたく気に入った、というのが本当の理由でして・・・
夏から痒い痒いが続き、毛がすっかり無くなってしまった原因を調べる為、血は海を渡りアメリカへ。 アレルギー検査をした結果、一言で言えばいろんなものに引っ掛かってしまい食事を変えざるを得なくなったんです。
お陰様で肝臓の数値は薬を飲みつつ正常値を保っているので一度アレルギー食を、という事になり缶詰カリカリ併用であげています。
缶詰にいたっては、牛肉より好きかもってほどの勢い。
そんなに美味しいかなぁ??それとも今頃去勢手術の表れとか? 
いずれにしてもよく食べる姿を見るのは気持ちいいもんですね。
ちなみにメーカーは “Hill’s”のアレルゲンフリー 毛にも良いらしいので、これからが楽しみでもあります。

話は変わって・・・お正月に注文していたPC、1月末には届いていましたが不具合が有り、ようやく今日から使えるようになりました
H20-2-15-4.jpg
24インチのモニター、2台並べて使ってます。
といってもPC音痴な私、大した事が出来る訳ではないので、こんなことして遊んでます~
雪の一日
今年の冬は例年になく寒いですね~
土曜日、大坂でもうっすらと雪が積もりました。 すっごい久しぶりと思ったら、なんと11年ぶりの積雪だそうで・・・
そんな大阪人にとって貴重な雪  ならば美しい雪景色をバックにヒカルの写真を撮らねば!!!
H20-2-9-1.jpg
ということで向かったのは京都 “金閣寺” 
ほら、よく目にする雪の金閣寺、あれですよ。H20-2-9-2.jpg
やっぱ日本人、富士山の次は金閣寺だよなヒカル、いい写真撮るぞー!

『こんにちは。ボクバジルです。 金閣寺って何
H20-2-9-3.jpg
ティアラちゃんとレツオ君のお子さんで、生後4ヶ月の男の子です。

そりゃもう可愛い盛りで、ヒカルにしか興味のないおにいちゃんでさえ、子犬欲しい~~ などと口走っておりましたよ。。
・・・あっ、金閣寺ですか? 止めました。 だってボタ雪でベチョベチョになりそうだし、前が見えないぐらい降ってたので、写真なんか撮れる状況ではなさそうなんですもん。 それにヒカルにとってはこっちの方が100倍楽しいもんね~
しっかりお兄ちゃんらしいところを見せるのですよ。
H20-2-9-4.jpg
『はて』             『バジル君かかってくるでつ

バジル君と戯れるのはこの日が初めてだそうです。 優しくしてあげないとダメですよ!!
H20-2-9-5.jpg
『ヒカル兄ちゃん、お手柔らかに』     『えいやっ!』

H20-2-9-6.jpg
『しようがない兄ちゃんですね』     『カミカミ・・・・』

こんな時こそしつけ教室の成果の見せ所、落ち着け落ち着くのだ!
H20-2-9-10.jpg
『ヒカル待て』       『ボクとしたことが・・・反省するでつ

H20-2-9-11.jpg
バジル君、人もワンコも大好きなフレンドリーでとっても可愛い子でした。 顔をいっぱいナメナメしてくれたもんね
こんなヒカルだけど、また会った時は遊んでやってね~

さてこの後、久しぶりに嬉しいツーショットが撮れました。
シャンプーしたてのパイちゃん 我が家の3兄妹を生んでくれた有難いお母さんです。  頭に白いものが目立ち始めましたが、うちの子達のお母さんだけあって可愛く耳毛も豊富なんです。

離れ離れになって2年、あなたの息子はこんな立派な大人の男になりましたよ。
H20-2-9-7.jpg
『母さん、僕はオカマになりましたゴメンナサイ。』

【親子添い寝の図】
H20-2-9-8.jpg
良かったなぁヒカル、小さい頃を思い出して嬉しいだろ?どうだ!??

こんなで金閣寺がとの楽しい一日になりました。
でも次の雪の日には必ず美しい写真撮るぞーー!! っていつになるかな?
日本一の・・・
川越でキララとお別れし、疲れたヒカルを早くゆっくりさせるべく、帰路中央道を走っていると↓
H20-2-3-1.jpg
山頂までクッキリな富士山が出現!

『OH! 富士山綺麗~ やっぱ富士は凄いよ?最高やナ!!』
富士山を見ると有難くて得した気分になってしまう“THE日本人”な私たち。
車の中から撮りまくりましたが、写真がイマイチ美しくない。。。滅多にない機会、美しい写真を撮りたい。
そこで!高速道を下り、ビューポイントを求めて彷徨うことにしたのです。
疲れたヒカルには暫し我慢してもらいながら・・

『ボクと富士山、どっちが大事でつか?』
H20-2-3-16.jpg
「そんなのヒカルに決まってるじゃないのヒカルヒカルヒカルフジサン・・・

初めに辿り着いたのは河口湖の近く、鳴沢村道の駅 富士山の北側です。
H20-2-3-2.jpg
友達の実家が静岡でよく遊びに来ましたが、今まで見た中で一番綺麗かも
ではお決まりの記念撮影
H20-2-3-3.jpg
【日本一の富士山と日本一の○○○】
H20-2-3-4.jpg
この辺り、寒い所なんですね~ ヒカル、初めて雪 どう?感動した?
H20-2-3-5.jpg
『おかっさん、いいかげんにしてくだたい』   ・・・なんかヨレヨレ

で!更なる美しい富士を求めて南下   ありましたよ絶景が!!
(クリックするともっと綺麗↓)
H20-2-3-18.jpg
朝霧高原  昨年夏のドッグショーの会場のすぐ近く、富士山の西側です。
ここ、多分良い場所らしく、プロのカメラマンがシャッターチャンスを狙っていました。 となれば、お決まりの
【ヒカルと富士山】
H20-2-3-7.jpg
う~~ん覇気のない顔、日本一の笑顔をするのですよ!!ほ~ら。
H20-2-3-8.jpg
『健気にモデルを務めました。 耳毛は薄くていいでつか?』 
・・・ヒカルの元気のない顔が誤算でした。

そうそう、前日東京でお邪魔したお宅のすぐ前に 樹齢600年の日本一の松がありました。
H20-2-3-9.jpg
『影向の松』  立派すぎて初め藤棚かと思いましたよ。
H20-2-3-10.jpg
この辺り、ハンドラーの黒木さんの地元だそうで、チャキチャキの江戸っ子でらしたんですね。
というのも、車ですぐのところに、寅さんで有名な↓
H20-2-3-11.jpg
『柴又帝釈天』
H20-2-3-12.jpg
【江戸っ子ヒカル】

H20-2-3-13.jpg
恥ずかしながらこんな写真、撮ってしまいました。
H20-2-3-17.jpg
H20-2-3-14.jpg
『やっぱり東京は凄いわ、都会やなぁ』

この後おのぼりさんらしく、六本木ヒルズに行きましたが、右往左往して目的地に辿り着けず・・  田舎者はこんな所うろつくもんじゃありませんね~

富士山の北側から南に抜けるという遠回りをした訳ですが、その甲斐あって今までで最高に美しい富士山を拝むことが出来ました。 この写真を撮った5分後には雲に覆われてしまったので、運が良かったのかな?
H20-2-3-15.jpg
ヒカルには少々しんどい思いをさせてしまったけどね。
Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.