スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末、大変です。
今年も残り僅かになりましたね。 
後はお正月を迎えるだけ・・・といきたいところですが、やらなきゃいけないことが山ほど ヤバすぎです~
年賀状もまだ出来てないし今更焦っても無駄ですよね。。。 って事で元旦には多分届かないと思いますがヨロシクです(と開き直る)
ブログも長い間ほったらかしていましたが、忙しいからというよりは睡眠不足がたたり夜、更新する気力が残っておりませんでした。
このところ生活パターンが少々変わり、ちょい早め?の8時起き
夜更かしは全然平気なんですけどねぇ。 低血圧な前世フランス人の私、早起きはとっても辛いんです。
 
『ボクこそ正真正銘フランス産、おかっさんは@#*$人でつ』
H191225-1.jpg
「いやん、ヒドイ!!!」

とまぁこんな余裕のない日々を過ごしておりますが、それでも唯一欠かさないのがしつけ教室。
通い始めて7ヶ月、賢くなるはワンちゃんとお友達になれるは、思った以上の成果があったと満足しています。
先週で今年最後になりましたが、お利口になった集大成の写真がこれ↓
H191225(1).jpg

・・・ところでどこが?普通じゃん。 
などと言わずによーく見て下さいませ。 本来なら前にいるゴンちゃんの所へ走って行って、捕まえるのに往生した筈なんですよ。 
ところが最近、基本に戻って歩く練習をみっちりしたお陰で、
『付いて』 の指示でササッと左斜め後ろの位置をキープ、訓練中はリード無しでもの誘惑に負ける事無く私たちと歩調を合わせて歩ける様になりました
H191225(3).jpg

よく出来たご褒美にアジリティの練習でもするか!
H191225(2).jpg
『こんなことのすることじゃないでつゼェゼェゼェzzz』  怖くて顔がよれよれ

↓ 5ヶ月のトイプーコロンちゃんとは、とっても仲良しになれました。 
H191225(4).jpg
このふたり、ほっておいたら延々追いかけっこをしています。 
精神年齢合っちゃったんでしょうかね~?

ヒカル君、威勢は良いものの最後はいつもやられてばかり。H191225(5).jpg
ところでコロンちゃん、君って本当にトイ
 
ヒカルのことを鬱陶しがらずに遊んでくれたコロンちゃんですが、先生ちでのお預かり期間も今年いっぱい、寂しいけれど今回でお別れです。
H191225-6.jpg
お転婆ですが1ヵ月半先生に仕込まれただけあって、メチャクチャお利口
いつかまた会えればいいのにね

そうそう、キララですが2週続けてCHクラスで挑戦。  当たって砕けてまいりましたよ。 参加することに意義がある! いいんですこれで!!
H1912257.jpg
キラchan まだまだしぶとく頑張ります
スポンサーサイト
キラchan 久しぶり!
日曜日、キララに会いに大阪インターの会場、インテックス大阪へ行ってきました。  この日は出陳していないので心置きなく抱っこしまくっちゃえー 
ってことで早めに到着、先ずはパドックへ!
ハンドラーさんは不在でしたがゲージで寝ているキラchan発見。 

『ほらほら、出てらっしゃい。 私があなたの云々カンヌン・・・・・』
と説得するも、怪しい私たちを警戒してか後ずさり、イヤだと。。 
H19.12.13(1).jpg
『見ず知らずのおばちゃんに引っ張り出されたのアタチ。』

いや~久しぶりに会ったキララちゃん、可愛いかったです~  
ヒカル命のおにいちゃんでさえ連れて帰りたい衝動に駆られたらしく、
『なんだか奉公に出してるようで可哀想やな~』 
・・・等々珍しく人間らしい言葉? 聞いてしまいましたよ。
黒木さん大好きなキララにしてみれば、余計なお世話でしょうけどね
H19.12.13(2).jpg
喜ぶ私たちとは対照的に緊張気味の表情。 でも大人しくてジーっといつまででも抱っこをさせてくれる良い子です

H19.12.13(3).jpg
心配していたコートも思った程でもなく、普段ヒカルのスカスカな毛を見慣れているせいかフワフワって感じ

で、3ヵ月半ぶりに会ったキララの印象ですが、一目見た瞬間。。。
『ヒカルと色違いやん!!!』
キララはてっきりチャンピィと似てるもんだと思ってたのですが、意外やヒカルと激似な女の子に成長していたのです。

その証拠写真 ↓
H19.12.13(4).jpg
あらら・・せっかくの兄妹ツーショット、ヒカル君アクビはやめて下さいよ。

あれ? なんだかよく分かりませんか?  実物はソックリなんですけどね~
H19.12.13-5.jpg
ところでヒカル君、とっても嬉しそうだけど、くれぐれもですからね。

キララを散々撫で回した後は、美しいパピヨンちゃんたちを観戦。
PFからはビッケ君、りくたん、はーちゃんが出ています。

《CH牡クラス》 10頭も出る超激戦区
H19.12.13(7).jpg
↑ 真ん中が ビッケ君母さんペア
 
↓ 左が りくたん黒木さんペア
H19.12.13(8).jpg
りくたん、AOMに選ばれました。 おめでと~
はーちゃんはRWBを獲得。 でも写真がありません ごめんなさーい

H19.12.13(6).jpg
キララは現在1歳2ヶ月、夏に比べて肉付きも良くなってきたように思えますが、まだまだ幼い感じです。
今週末からCHクラスで出ますが、はて?どうなりますことやら。。
勝つのは難しいでしょうが練習と思って暫く様子を見ようと思います。 
がんばれー
Belle Chienne
今日 『ジャパンケンネルクラブ』 から、こんなものが届きました。 

《犬舎名登録証明書》
犬舎名
犬舎名 『BELLE CHIENNE』  (ベル シアンヌ) 

先月キララがCHになった後2、3の書類を提出し、このだび晴れて?私も犬舎主になってしまいました。
といってもこれ、私にとっては想定外のことで、犬舎名を付けるなど考えてもいなかったことなのです。
男の子の場合は関係ないらしいのですが、女の子の場合CHになった後子供を生んだ時に必要になるんですって。

犬舎名など寝耳に水、でも早く決めないとずっとジュニアクラスで出陳することになるし・・・すごく悩みました~
ふたつ候補を申請しましたが、第1候補が通って良かったです
『BELLE CHIENNE』 は 仏語で “美しい犬” という意味です。
さてこの犬舎名、今後使うことがあるのでしょうか???

H19.12.8(3).jpg

我が家の考えとしては初め、キララに子供を生ませるつもりは全く無く、帰って来たら避妊手術をしようかなぁ・・ ぐらいに考えていたんですよ。
勿論キララが生んでくれればチャンピィに良く似た男の子が出来るかもしれない、という期待はありますが、PFで話を聞いたり見たりする限り、パピヨンの出産は大変そうで私の手に負えなさそうだし、それに大好きなヒカルが生まれた子達をほうっておかないだろうし。。。
ハンドラーの黒木さんにそんな事を話すと、
「でも一度は生ませてみたらいいと思いますよ云々・・」
そう言われればそうかな~と悩んだりして。
でも1度だけのつもりが2度3度となりそうで怖い、というか大家族になると今ヒカルにしているように、手を掛けてあげられなくなるのが寂しい気がするんですよね。  真剣に悩むにはまだちょっと早い話ですが・・・・・

そうそう、昨日はこれも届いてました ↓
DNA
《DNA登録証明書》

さて明日は大阪インター、 久しぶりにキララに会えます。
でもショーには出陳しないんですよ。 
ヒート明けで毛はないし、明日の審査員さん、11月のショーの時成績悪かったらしいので、今回は見送ることにしました。
ハンドラーさんが連れて来てくれるので、クチュクチュするのが楽しみです
綺麗になってるかしら??
ベルシア~ンヌなキララの写真、撮ってきまーす
Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。