スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キラキラひかる
気が付けば今年もあと1ヶ月、毎年の事ながら1年って早いですね
この時期になると、やる事がいっぱいのような気がして焦るんですよ~
で、街を走っているとこんなことになってたりして  ↓
H18.11.29(1).jpg
ヒカルに生まれて初めてのクリスマス風景を見せてあげました。

『おかっさん、キラキラしてて楽しいでつね』
H18.11.29(2).jpg
「ヒカルったらに負けないぐらい綺麗よ~

でも後光が差してるというより、小林幸子の衣装みたいなんですけど。。。
H18.11.29(3).jpg
『ボクがスタアってことでつネ

今日も亀岡→京都にまわって、PFでお茶してきました。
今ヒカルの弟と妹が生まれていて、コロコロしててとっても可愛いんです
そんな子犬ちゃんを見てると、去年の今頃、ヒカルもこんなだったのにね~
とシミジミ思うわけですよ。   1年前 ↓
1年前


性格はともかく、ヨチヨチ、ミャァミャァ泣いてたヒカルがあっという間にこんな立派な?パピヨンになるんだから、私も歳をとるハズです
H18.11.29(4).jpg
『おかげさまで大人になったでつ』

あっ、でもこの方、未だに “ミャァミャァ” 泣く癖は直らないんです。
しょうがないから 「何かツラ~いことでもあるの?」 ってお付き合いで優しく聞いてあげるんですよ。    そしたら、な~んにも悲しくもないクセに、一層切ない声で 『ファ~ン』 って・・・・・  ヤレヤレ
ワンコも 『3つ子の魂百まで』 って事なんですかね~?
スポンサーサイト
連日、お預け
最近とても忙しくて、のんびりお出掛けも出来ず一家3人つら~い毎日
特に今週はヒカルをPFにお預けしたり、午前中からの時は獣医さんで預かってもらったり、それはもう大変でした~
なんせ2時間以上、ひとりでお留守番出来ない我慢のないヤツなんです。
でPFや病院では“遊べ”だの“抱っこしろ”だの我が儘言ってるらしいんですよ

 「私もヒカルみたいに図太くなって、楽に生きたいワ・・・」
 『人生諦めが肝心、おかっさんもまだまだでつネ』
。。。写真撮ろうと思ったんですけど、元気がないので写真はナシという事で


こんな楽しみ薄い毎日ですが、今日チャンピィの↓ 頂きました。
H18.11.24(1).jpg

数ヶ月前にお願いしてたのですが、見本を作って持ってきてくれました。
御影石に彫られていて、細部まで鮮明で耳毛のツヤツヤ感がよく出ていました。
写真では分かり辛いのですが、黒の部分がツルツルしてるんです。
横10cmのサンプルなので3倍位の大きさにして名前も入れてもらおうかな?
チャンピィグッズ、まだまだ増えそうです
ヒカルが怖い?
久しぶりに雨の日曜日
お天気も悪いし予定もなく、ヒカルとふたり家でゴロゴロして過ごしました。
というか、朝起こさずにほっといてみたら、夕方4時までずーーっとこの状態↓
H18.11.19(1).jpg
「ヒカルッ 息してるー??」   寝返りしてるのを見て、生きてる事を確認

飲まず食わずトイレにも行かず、この場所から一歩も動きませんでした。
最近出掛ける事が多く、お疲れ気味だったので寝だめしてるのかも?
前日の土曜日、亀岡、京都経由でシャンプーに連れて行ったら、
しのちゃんちのかわい子ちゃん イブちゃん見て興奮してたし↓
イブちゃん

外に一歩出ると、興奮するのが生きがいのようなヒカルですが、実は最近とっても落ち着きがでてきたんですよ! (うち限定)
えぇぇ ホントにぃ? と言われそうなのですが、聞き分けのいいヒカルを、まぁ見てやって下さい

『おかっさんが喜ぶから入るでつ』 
H18.11.19(3).jpg
「きゃ~ ヒカルったらおー利ー口 じゃファスナー閉めるからフセ!

「そんな事はお安い御用 ササッとフセるでつ」
H18.11.19フセ
「おぉ 素晴らしい! お利口すぎて怖いワ、遠いワ」  

『長く生きてると、諦めることを覚えたでつ』
H18.11.19(4).jpg
「・・・ヒカルったら私より賢くなったのね

なにを大袈裟な、たいした事ないのに! なんて言わないで下さい。
つい数日前までは、入れても一瞬で出てくるし、ファスナーでも閉めようもんなら、骨折しそうなほど暴れてたのにすごい進歩なんです!
なんせ極度の閉所恐怖症ですから。。。
1歳のお誕生日あたりから、どうも聞き分けがいいぞと薄々思ってたんです。
一瞬たりともジッと出来なかったヒカルの相手も大変だけど、急に聞き分けのいい態度を見ると、早く大人になってしまいそうで寂しいような、ちょっと複雑な
心境。。。  勝手ですね~
でもキャリーバッグに入ってくれるのは いろんな所にも連れて行けるし。
内緒ですが、実は一度田舎のスーパーに入ったんです。 
誰にも気付かれませんでしたけど、やっぱりダメですよね
寒さ対策 その1
今日こんなものが届きました↓
H18.11.16(1).jpg

普段服は着ませんが、ヒカルchanとっても寒がりなので買ってあげました。
最近忙しくてゆっくりお店に行けないので、手元にあった“PEPPY”でお手軽に注文しただけなんですけど・・・
このダウン、リバーシブルで裏はオレンジ、でもあまり似合わな~い
2番目に小さいサイズを注文しましたが、それでも胴回りが少し大きいんです。

『おかっさん、これ1枚で寒い冬をしのぐでつ』
H18.11.16(2).jpg
「あら! ビンボーだからって遠慮しなくても、もっといい作ってあげるわよ」
実はこれで型を採って、ちょっといい事思いついたんです 

「これでヒカルのクリスマスプレゼントは決まりね! うゎ~ん、楽しみぃ」
H18.11.16(3).jpg
『ふたりで盛り上がってるようですが、イヤな予感がするでつ』

ピンポーン  服を着せられる時が嫌いなヒカル、毎度ジタバタ暴れてます。
着てしまえばそうでもないのですが・・・ 
ありがた迷惑でつ~って暴れないでね
一緒に寝ましょ♪
『寒いでつけど もう冬でつか?』
H18.11.14(1).jpg
「い~え! ホントの冬はこんなハンパなもんじゃないのよ~」

寒いのが苦手なヒカルchan、ちょっと冷えるとテキメン、↑と言って夜中、布団にもぐりこんできます  そう、私たちこの時をずーっと待っていました
これまでは引っ張り込んでも、迷惑そうに逃げ出されてたんですよ~
夜中、ツンツン肩をつついて 『入れてちょうだい!』 と催促、 私のおなかの辺りで  おにいちゃん、ちょっと妬いてます。
息苦しくないように布団を空けておいてあげるのに何度も出たり入ったり、頭を出して寝ればいいのに。。。

うちに来て10日目のヒカル  あぁぁ 可愛い~ ↓
平成18年1月8日
この頃は人間のマネした寝方、ず~っと朝まで頭をくっつけて寝てました。  
生後2ヵ月半、この頃の方がお利口だったのかも
寒い季節は私も苦手、でもヒカルと一緒に寝れるのでプチッと幸せなんです。

3日前の土曜日、PFへ行った時に撮ったミントちゃんとの写真 ↓
H18.11.11 ミントちゃん1
初めは 「なぁに、そのちょこまかした動きは!」 って叱られてたけど、少しの時間で打ち解けてくれました。

ミントちゃん2

ヒカルはこんな時が最高に幸せなのかも? よかったね
1年が過ぎました。
8日の朝、nanakoさんからお電話で、「チャンピィのカレンダーが出来ました」 
と連絡を頂き、早速夕方PFに行って来ました。
とても素敵に作って下さり、胸が熱くなりました。 ありがとうございます。
H18.11.8(1).jpg
「ヒカル、あなたの綺麗なお兄ちゃんよ」

元気な時そのままの、美しい眼をしたチャンピィでした。
H18.11.8(2).jpg


偶然にも11月8日は一年前、チャンピィと永久のお別れをした日
チャンと過ごした毎日が遠い昔のことのように思えたり、一緒に歩いた日のことがついこの前のような気がしたり・・・・・
お別れをする数日前、遅いコスモスが咲く田舎道で何時間もかくれんぼ遊びをしながら 『見つけたよ』 と遠くから私をジッと見ていたチャンの目が今も 
“サヨナラ” を言ってるように思えます。

数年前、人生やり残したことは 「可愛いワンコと暮らしたい!」 と思い、白黒パピヨンを探し始めて1年半、チャンピィは我が家に来た初めての子でした。
実家では何匹も飼っていましたが、2ヶ月の小さい頃から自分で育てるのは初めてのこと、「お利口ね」 と言われたくて本を何冊も読んで毎日つきっきりで躾けました。 
その甲斐あってか?教えたことはすぐに何でも覚えてくれ、私たちの想像以上の賢い良い子に育っていってくれました。
馬鹿な飼い主と思われるかもしれませんが、自然界にこんなに美しくカワイイ生き物が存在するの? と思う程、魅力的で利発な自慢の子でした。
平成17年10月1日

チャンピィはヒカルとは違い甘え方が不器用で、いつも自分のことを見ていて欲しくてひとりベッドで暴れて見せたり、遠くから小鳥のような声で私たちを呼び、気付くと腰を振っては何か言いたそうにしてました。 
どちらか一人が出掛けても寂しくて、私が買い物に行く度に、いつも後姿が見えなくなるまでずっと2階の窓から見送ってくれました。
その姿がとても綺麗で少し寂しげで、白と黒の鮮明なシルエットが何かのオブジェのようでした。  私たちはガラス越しに見るチャンのその姿が大好きで、早く会いたくて手を振りながら帰る私達を見つけると、窓の奥でいつも大騒ぎして喜んでくれました。
平成17年10月3日


突然チャンピィがいなくなったことは受け入れ難く、悪い夢であってほしい、亡くなっても私たちの傍に居るはずのチャンの姿が見れるようになれれば・・・  といろんな想いで過ごす日々でしたが、ヒカルが来て新たな喜びや楽しみを感じるうちに、現実を受け止め、穏やか気持ちで思い出せるようになった気がします。

チャンピィはたった1年8ヶ月の短い時間しか生きられませんでしたが、私たちにエネルギーをくれ、決して大袈裟ではなく、一緒に生きる事はこんなに楽しく幸せで、出会いはこんなにも素敵だと感じさせてくれ、愛しい命を失うことの無念さを知らされました。
一緒に過ごした1年半を思い返す時、日が経つにつれ雲を掴むように淡くなっていく寂しさを感じ、こんな時チャンはどうしてただろう。。。 とよく自問をします。
宝物のようなチャンの記憶が、ずっと心の中で生き続けて欲しいと思いながら。
今もきっと私たちの傍に居て、見守ってくれているチャンピィに、
「いつか生まれ変わって必ず戻って来るのよ」  と願わずにはいられません。

平成17年10月5日
病院大好き♪
肝臓の数値を測るため、月一度の血液検査をしてきました
薬をずっと飲んでるので下がっているとは思うのですが、どうかな~?
ヒカルchan 注射は大嫌いで、診察台に乗せたら 『イヤーッ』 と抱きついてきて私の頭の上までよじ登って、それはもう大変で・・・
それでも病院は大好き、いつも一目散に駆け込んでいきます。
だってそこには大好きなワンちゃんがい~っぱい居るから
それに病院のお姉ちゃんや先生も、 「ヒカル! 相変わらず絶好調ね~」 と遊んでくれるし。
今日はミニチュアピンシャー君とフレンチブルドッグ、ダックスちゃんが来ていて、ひとはしゃぎさせてもらいました
 
さて血液検査の結果ですが。。。
予想通り、適性範囲内までは下がっていました
ただ上限ギリギリの数値なので、もう1ヶ月今の薬を飲んで、量を徐々に減らしていくことになりました。 
急に減らすとリバウンドが激しいんです

H18.11.6(1).jpg
『おかっさん、ボクは病弱な薄幸の美少年でつか』     ・・・・・へっ?

最近頂いた 『安眠枕ちゃん』   本来の姿↓ 
H18.11.6(2).jpg

枕の意味を全く理解せず、ヒカルの餌食になってしまいました。
ぬいぐるみをガジガジしてる時、 「あっ!ヒツジちゃんが痛い痛いよ~」 と言うとすぐにやめる優しい子なのに、枕ちゃんにはなぜか容赦なし。。。
とうとうこんな姿になってしまいました ↓
H18.11.6(5).jpg
『遊んであげたのに こんなことになりました。 可哀想なことをしたでつ』

あーっ! ヒカル 意地悪そうな目してる。 優しい子のハズなのにぃ。。。。。
でも実は枕ちゃんが気に入った証拠。 頭、元に戻してあげるからね~
ユズの収穫&エビちゃん
31日と1日、久しぶりにおにいちゃんの実家の徳島へ行ってきました。
仕事絡みという事もあり短い滞在、最近忙しくなかなかのんびりとは出来ません
それでもヒカルchan 、おじいちゃんおばあちゃんのお手伝いをしました。
『柚子の収穫をしたでつ』
H18.11.1(1).jpg

大阪とは大違いの山の空気 柚子の匂いもプ~ンとして気持ちのいいこと!H18.11.1(2).jpg

H18.11.1(3).jpg
ワンコが苦手なおばあちゃんも、ヒカルのことはとても可愛いみたい。
遠慮という事を全く知らない性格で走り回って無茶苦茶してたけど、お利口だって褒めてくれました。
多分おばあちゃんもヒカルの虜、可愛いって武器ね~

その後お墓参りをしました。
『ご先祖さま、ボクもいつかここに来るでつか?』
H18.11.1(4).jpg
考えただけで泣けてしまいます、こんな話。。。
「いつまでも元気でいようね ヒカルゥー

H18.11.1(5).jpg
嬉しそうなこの顔、1泊2日の田舎暮しが楽しかったのでしょうね~よかったよかった

そして今日、いつも釣に行く船頭さんの所からこんなものが届きました ↓
H18.11.2(1).jpg
ヒカルと大きさのかわらない巨大伊勢海老

去年も送って頂きとても楽しませて?もらったんです ↓
H18.11.2(2).jpg
美味しいのはもちろん、チャンピィの遊び相手にもなってくれた1匹で2度美味しい 『エビちゃん
初めは怖がって走り回ってたチャンピィでしたが、終いに箱から出せ! 遊ばせろ!とせがまれました。 
そうなると捌くところを見られて 『エビちゃんを殺したナ!』と恨まれては困るので、隠れてこっそり料理をしたんですよ~

ヒカルはエビちゃんとお友達になれるかなぁ~
H18.11.2(3).jpg
後ろにピョンピョン跳ねる姿に怖気づいて、トイレへ逃げ込んでしまいました。

『ボクはこいつに攻撃されました。 食ってやるでつ』
H18.11.2(4).jpg
「アラ! 残念。 エビは食べちゃダメなんだって」

ヒカルに出来ることなら食べさせてあげたいぐらい美味でした。ごちそうさま~
Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。