元気の秘密
ヒカルchan すっかり元気になったので、久しぶりにお出掛けしました
亀岡で打ち合わせがあり、その後PFでシャンプーしてもらう事に。

打ち合わせ中は車でお留守番 ↓
H18.8.30(1).jpg
『早くPFへ行って おもいっきりはしゃいでやるでつ

その言葉通り、PFに着くと先週の病院通いは何? って感じのはしゃぎっぷり
nanakoさんに 「ヒカル元気やなぁ よかったよかった」って喜んでもらいました
ヒカルと同じ頃に生まれたチロル君と再会 ↓
チロルちゃん
ゲージでおとなしく待てが出来るし落ち着いてて とってもお利口さん
ヒカルと遊んでくれました  ありがとう!
でも動きが激しいヒカルに最後はちょっと引いちゃったかな? ゴメンね~
H18.8.30(3).jpg

ノアちゃんを見せてもらって大喜び
仔犬がめずらしいのか しつこく匂いを嗅ぎまくりのヒカル 
多分 『カッワイイ~』 と思ったみたい 
ノアちゃんと

その後も病み上がりなんて信じてもらえないぐらい 皆に愛想振りまくヒカルン 
実は秘密兵器がありまして・・・・・
先週 あまりに元気が出ないヒカルに、何かいい薬はありませんか? と先生に聞いたところ渡されたのが 粉末状の『タウリン』
これを飲んだ途端、今まで食べたことないぐらいの量のごはんをペロッだし、
はデカイし 遊べって『ア~ン フィ~ン』うるさくって・・・ 今やこっちがついていけない状態
リポビタンなんかに入ってて、タウリン量が多ければ多いほど高いけど元気になるっていうアレです。

で、さんざん大はしゃぎするから、帰ってからは 寝てばかり
ペース配分なんて出来ないんだから・・・
でも、“タウリン”飲ませるのはやめておきます。 
これ以上元気になられても困りますから

検査の結果
先日のつづきを。。。
日曜の下痢騒ぎ以来災難に見舞われたヒカルchan、一応下痢は治まり脱臼も自然に直ったようで、帰宅も
ヒカルのお迎えと、検査入院の結果を聞く為、病院へ行きました。
してもらったのは レントゲン撮影、エコー、血液検査etc
とても詳しく丁寧に説明して頂き、ヒカルの身体の状態がよ~く解りました。
H18.8.25(3).jpg

大まかに言うと ヒカルには普通より小さい臓器が有り、毎日の生活で注意しなければならない点が有るということ
(ちなみに肝臓の数値は先月より少しupしてしまい54)
足がどうなっているかという話等、気を付ける点を時間をかけて説明してくれました。   痩せ過ぎを気にしていましたが 
「栄養失調では有りませんよ~」 と言ってくれたので少し安心しましたが。。。
たくさん食べて大きくなって欲しいけど、太っても負担になるからダメなんだって  ビミョ~なところをキープしないといけないみたい。 難しいなぁ~
「綺麗な生き物は育てるのが難しいなぁ。 パンダも高い蘭もそうだし、可愛いヒカルもそう」
“自然界の法則”なんだって おにいちゃん、先生に訴えてました。
H18.8.25(2).jpg

「ヒカルchan 元気じゃないと、お父さんの方が心配ですよ」
って心配してくれて・・・  こんな飼い主ばかりだと先生も大変です

帰ってきてからのヒカルは良く寝ます。 
小さい身体でとても痛い思いをして疲れたのでしょうね。 
初め 何故 『キャーキャー』 言うのか本当の原因が分かりませんでした。
ヒカルにとってはお腹は痛いし、点滴で体中痛いし足は脱臼してるしで、三重苦だったんです。
少し元気も出てきて、楽しそうな顔して走ってるのでもう安心かな? 

ご心配をお掛けし、励まし頂いて有難うございます。
ヒカルがずっと元気でいられるように、今まで以上に大事に気を付けていかなければと思っています。
甘やかしすぎって言われそうかな?  大目にみて下さいね  ペコリ
痛みの原因
ヒカルchan、今晩無事に我家へ戻ってきました。
ヒカルのいない生活は寂しすぎて 私たちが「ふぇ~ん
元気で傍にいてくれないと“全~然楽しくないや!”と身に沁みた2日間でした
H18.8.24(1).jpg

日曜から体調の悪かったヒカルチン、もうそろそろ元気になるだろうと思っていた水曜日の朝 抱っこしようとすると
『キャー  
それも胸の辺りを触るたびに痛がるので、これはもしやヘンなものを食べて引っ掛かってるのでは? と怖~い事が頭をよぎり慌てて病院に連れて行きました
先生 「吐きましたか?」   私 「いいえ」 
「吐いていなければ誤飲ではないでしょう」  ホッ あ~よかった!
でも痛がるし震えるので お預けして検査をしてもらう事になりました。
その後夕方病院へ行くと 相変わらず痛がっていているヒカルン
先生 「一晩 様子を見させて下さい」  
寂しいけれどお願いし、お泊りする事になりました

で今朝 ヒカルの様子を聞こうと取りあえず電話をすると
「ヒカルちゃん、脱臼してました」
レントゲンを撮った結果、後ろ足を脱臼していて、それで痛がってたとの事
急いで会いに行くと、痛み止めのお陰で少しだけ無邪気なヒカルに戻ってました
「点滴した時、ヒカルが暴れるのを僕が抱いて押さえてたから。。。」
っておにいちゃんは言うけど、先生はそんな事ありませんよって
他にも気になるところがあるという事だったので  
「調べられる事は全部して下さい」 
とお願いし 夜までお預けする事になりました。       つづく
ヒカルの災難
日曜日の夜、
「ヒカル、しんどそうな目をして何か訴えてる」 
ヒカルが一瞬 今まで見た事のない目をしたっておにいちゃんが言うんですよ 
H18.8.22(1).jpg

どうしたのかしら? と私も様子を見てみましたがヒカルは横になっていて、眠いのかな? 少し疲れてるのかな? という感じ
ところがその日の夜中 ひどい下痢を2回、可哀想に 『ヒューヒュー』 泣きながら水っぽいウンチをするんです

翌日も全く元気がないので、病院へ  体重は100g減って2.1kg  
「少し脱水症状気味ですね~ ここをつまんでみて下さい 」
お尻のあたりは薄~い皮だけ 水分もないけど肉も付いてなくてガリガリ
ごはんも食べないので栄養失調になりそうで心配だし、点滴と整腸剤を打ってもらいました。
帰ってからは寝たきり状態。。。
それも注射の患部が痛いらしく、態勢を変えることすら出来なくなってしまい、ちょっとでも触ろうもんなら
『ギャア~~~  と虐待でもしたかのような悲鳴
でも立ったら立ったままの状態で一歩も前へ足を出せないし、オスワリしたらそのまま固まってしまって動けないでいるので 仕方なく恐る恐る横にして寝かしましたが 悲鳴は上げるは噛まれるはの大騒動
ヒカルの名誉の為に言うと いつもは絶対噛まない良い子なんです。
H18.8.22(2).jpg

心配で先生に電話掛けて聞いたところ、小さいワンちゃんは点滴の液が身体に溜まって動かなくなる子がいるらしく、明日になれば大丈夫ですよという事で一安心

で今日は痛みも治まった様子で歩き方も普通になり、回復に向かっている感じ 
でもヒカルの態度が
私が痛い目に合わせたって怒ってるんです。  人のことを物陰から見てて、目が合うと後ずさりて、手を伸ばすと逃げたりして・・・・・

まだまだ本調子じゃないから許すけど、こんなが続くようだとおしりペンペンするんだから
大人の男になります
お盆休の最後の日、Tさん一家チャーター君を連れて遊びに来てくれました
Tさん、チャーター君をとても愛していて溺愛度200% 
おにいちゃんとの会話は。。。 ↓
「人間が食べてるの欲しそうにするから、あげなきゃ可哀想やな~」 とか
「一緒に寝てくれないと寂しいワ」 とか
「タマタマ取るの止めようかな?」  Tさん「やめとけやめとけ!
いつもふたりの会話はこんな感じ、話が合うんですよ~

そんな溺愛されまくりのチャーター君はもうすぐ5歳になる大人の男
それにかなりのお坊ちゃま育ちで 子供の頃は 1ヶ月8万円もする送り迎え付きの躾け教室に半年以上も通ってたりして。。。
で成果の程は  口チャック
チャーター君

月に2度のトリミングと泥エステまでしてもらってるんですよ~
私もワンコに生まれとけば良かったかな?

そんな大人のチャーター君と ヒヨッコヒカルが合う筈もなく、ヒカルひとりでケッケケッケ大騒ぎ
イヤだって言ってるのに スキ有らば突進
その度に 『ガル~』 って怒られてもヘコタレないいつものヒカルン
その場の空気を読めるようにならなきゃ!!
という訳でふたり並んでの写真は残念ながらナシ
H18.8.16(2).jpg

こんなでうるさいヒカルだけど、また遊びに来てね~

ヒカルの嫌いな言葉
ここ数日 ヒカルchan とってもお利口です。
前は “ハウス~” と言うと固まってしまってアタフタ   おにいちゃんの後ろに逃げてたりして
ところがなんの心境の変化か、あっさりキャリーへ入って首を傾げて
『それが何でつか』  って感じ
「うゎ~ん ヒカルン お-利-口ハウスハウスゥ~」
なんて二人して大喜びするもんだから 根っからお調子者のヒカルチン、出たり入ったり忙しい忙しい 
しまいに入ったまま首を伸ばしたり引っ込めたりのウツボ状態
私達が喜ぶ姿に喜びを感じてるみたい とっても素直な良い子なんです~
H18.8.14(1).jpg

多分、PFにお泊りしてからかな?
“可愛い子にはお泊りさせろ!” ←これ正解かも
でもここで困った問題が・・・・・
“ダメ” と言って聞かない時の “ハウス は効果抜群 
甘噛みだって 止めさせるのに成功したんだから 
新たなヒカルの嫌いな言葉 捜さなくては。。。
 
・・・ということでいろいろ試した結果、手応えあったのが
「お留守番」 と 「お買い物に行こうかな~」 
でもちょっとインパクトが弱いみたい
ヒカルを固まらせてしまうような もっと強烈なキメ台詞ないかなぁ~?
あっ! 誤解しないで下さい。 決して意地悪言ってる訳じゃありませんから
夏休みはいつ?
いよいよ世の中は 夏休みに突入
みんなのんびりウロウロしてるのかなぁ~ 
朝のニュースでは どこやらで110kmの渋滞とか。  恐ろしいですね~
で我家はというと、お休みは延期・・・・・
7月中頃から忙しくて、ヒカルはお泊り続きだは人間は休養出来ないはで、早死にしてしまうかも!? な毎日です。    おにいちゃん曰く
「今までの人生で 一番働いたと思う」 だって
But “働けど我が暮らし楽にならず。。。”  なんですけど
ヒカル孝行もしてあげられず、引篭もり生活を余儀なくされてる訳です。
でもヒカルン、世間の人々が遊んでるとは知らず、平凡な日々を楽しんでくれて ホント素直な良い子なんですよ~
H18.8.12(1).jpg
これが人間の子ならきっと 家出されるかクソババ呼ばわりされるところ 
ワンコでよかった!

こんな楽しみ薄い我家の ささやかな楽しみはこれ ↓
H18.8.12(2).jpg

「連番が当たって、バラでも当たったらエライこっちゃな~(高笑い)」
なんて欲ボケた事はもう言わなくなりました。
今回も粛々と見ていきます。 毎回これだけ買ってるのを知ってる人は
「そのお金、貯金しなさい!」
と助言頂くのですが、今更止めるわけにもいかないんですよ~ これが
夢を見させてもらってる、ということででしょ
そのうちいい事 あるかなぁ~
ヤレば出来る男なのだ!
先日に引き続き、8/7、8日 1泊2日のお泊りとなりました。
今回はお里のPFにお預け、nanakoさんに無理言って朝早く連れて行きました
生後2ヶ月間育ててもらった所、それにシャンプーでも慣れてるし、リラックスしておとなしくしてくれればいいのだけど・・・・・
他の子の安眠妨害だけはヤメてね~

次の日の夕方、お迎えに行きました。
会うと大喜びで、テンション上がりっぱなしのいつものヒカルン
H18.8.8(1).jpg
『預けてばかりいると、グレてやるでつ  ふえ~ん』

でも、nanakoさんの話では、
「ヒカル、ワンとも言わず よく寝て大人しかったよ」  との事
え~っ!? 外ではサークルでも静かに出来るお利口さんだったの~
だったら家でもそうしてよネ!! って感じなんですけど・・・
最近ヒカルも睡眠不足で、それが良かったのかなぁ?
とりあえず、PFでは遠慮してワガママ言ってない様子。
「ヤレば出来る男 の称号を頂きました。
H18.8.8(2).jpg
『ボクをみくびってたでつね おかっさんもまだまだでつ』

nanakoさんが話しかけてくれて一緒にいてくれたおかげで、寂しくなかったのか帰ってからもいつものヒカチンでした。
迷惑掛けないようなら、安心してお預けできそう またお泊りする?
nanakoさん、その時はよろしくお願いしますね~!
お泊り体験
7/31~8/3まで ヒカルchan 諸事情の為泣く泣く3泊4日のお泊りをしてきました。
人間もワンコも初めての事、寂しいやら不安でドキドキです。
H18.8.3-1.jpg

お泊り先はいつもお世話になっているア○○動物病院
ここの先生もおねえちゃんたちもいつもとっても優しくて親切、お迎えの時間も
「ヒカルchanが可哀想だから夜中になってもいいですよ~」
そう! ヒカル可哀想なんです。。。
だってサークルで寝起きしたのは、我家に来てからたった1日、トイレとしか思ってないんですよ。  そんな中で3日間我慢できるかなぁ
それに他のワンちゃん達の安眠妨害しなければいいんだけど・・・・

ヒカルはとても寂しがりやで、同じ部屋に居てても、私に着いてまわって
『おかっさん、可愛いボクをほっといて何してるでつか、ふぇ~ん
賑やかだけどうるさいぐらい、そんな子がいないと私も寂しくって
ヒカルは人間に “完全依存” だって言われたけど、私たちも “ヒカル依存症” なんです。

で、朝9時に迎えに行ってきました。
以前チャンピィをペットホテルに一度だけ5時間預けたことがあったのですが、家に帰ってからも機嫌が悪く、1日半ほど口を利いてくれませんでした。 
ヒカルがどんな態度をするか怖いような楽しみなような・・・

アレ!? いつものヒカルそのまま! 大喜びしてる!!
ついでに嬉しくっておにいちゃんの膝の上にオチッコ
「いいよ~ 自分のだったらイヤだけど ヒカルのオチッコなら大丈夫~
って抱きしめてました。
先生の話だと1日目はうるさかったけど、その後はマシだったみたい
ホントかな~ もうコリゴリって言われるんじゃないの~?
しかし、流石にストレスが溜まったのか、帰ってきてからは寝てばかり
いつもの元気で無邪気なヒカルにはほど遠く、とても静か・・・・・
「ヒカル、なんかヘンよ~ そのうるさい性格 変わっちゃイヤなんだから!」
H18.8.3(1).jpg
『おかっさん、生きていくって辛いことなんでつね・・・』
4日後もう一度お泊りしてもらうのに、心配です。。。
Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.