気味悪いって!?
梅雨っていつ明けるのかなぁ~? なんて心配してたらいきなり真夏に突入
こんなことなら雨のほうがマシだったかな? 涼しかったしネ 
H18.7.30-1.jpg

で、頭も暑苦しくなり、髪を切りに行ってきました。
「切ってください。 短くネ」
この歳になると細かい注文はナシ サッパリすればイイのだ!
で終わってみると。。。。。
ヤバッ 短すぎ しょうがないなぁ~   

お留守番慣れしてないヒカルの為に、焦って帰宅。
「ヒカル、だだいまぁ お留守番ありがと!」
・・・・・がヒカル、私の元へ駆け寄ってきません イヤな予感
遠目に人の頭をジロジロ見て、首を傾げてるんですよ。
「何よ、ヘンな子ね~」
と手を差し出すと後ずさりして逃げたりして・・・・・
H18.7.30(2).jpg
『おとっさん 変わった頭の人がボクになれなれしくするでつぅ~』
って言いつけに行ってました。

イケませんねぇ 髪型が変わったぐらいで家族が分からなくなるなんて
ヒカルの頭こそ大丈夫かな~???
とはいえ、少なからずショックを受けた私
これからは気味悪がられない程度に髪を切らなきゃ、と思いました
試練はつづく
前回ショックを受けた肝臓の数値、あれからまた薬を飲み始め、血液検査の日になりました。
1ヶ月前、薬を止めた途端に大きくリバウンド、数値を書くのもはばかりました
食事は初めのころに比べ随分マトモ、肝臓サポートも結構食べてます。
恐る恐る病院へ行ってきました。  その結果。。。

5月 97  6月 39  6月末 142  今回 47

なんとか適正値までは下がりましたので、前回の恐ろしく跳ね上がってしまった数値も白状しておきます。
でも、まだまだ喜べないんですよ~  
10ぐらいにしようと勝手に目標立ててますのでネ
先生と相談して薬を1種類に減らすことにしました
リバウンドしなければいいのですが、どうなることやら・・・・・

『おかっさん、ボクはどこまでも着いていくでつ
H18.7.27(1).jpg
「よ~し、男に二言は無いわね~

ヒカルチン ほんとに素直ないい子です

乳歯、抜けました
今年の梅雨は雨が降らないなぁ~ なんてタカをくくってたら雨続きの毎日
普通梅雨ってもう終わってる時期ですよね
それも雨の降り方が、普通じゃないし。。。
岡山へ行って来たのですが エライ目に会いました。
ヒカルとお散歩してて暗くなっててきたな~と思ったら、狂ったような大雨  
山の中、雷は鳴るし前は見えないし、暫らく車でおさまるのを待って
逃げてきました
ちなみにヒカルは雷が鳴ってるの分かってるのかな?? というぐらい気にしてない様子 ホント無頓着な子なんですよ~
H18.7.20(1).jpg
最近お天気のサワヤカな写真がなかなか撮れません

↓ 1本だけ残ってたヒカルの乳歯がやっと抜けました
乳歯
24日でヒカルchan9ヶ月、 ちょっと遅いと思うんですけど・・・
実は下の前歯も 前後に重なっているので乳歯が残ってると思ってたのですが、獣医さんに確認してもらったところ
「これは永久歯ですね。顎が細くて一列に並ばないんですよ」 との事
ショー向きじゃないんですよ~歯が~  ん? 関係ないか
残るようだったら抜く予定だったのですが、全身麻酔かけずに済んでよかったぁ
メデタシ メデタシといきたいところなのですが・・・
歯垢がこびりついてるのを発見!
これ、取らなきゃダメだろうな~  ホント悩みは尽きません
祇園祭&再会
連休中の日曜日 こんな日はヒカルchan孝行に励みました
午前中は動物病院
いろんなワンちゃんが来ていて 『カッカカッカ』 嬉しくて動きが止まらないくせに 診察室に入ると腰が抜けてしまい
『また注射を打つでつね 悲鳴を上げてやるでつ』
でも今日はフェラリアの薬を飲ませてもらうだけで、悲鳴を上げる前に診察終了
困った事に体重が減ってしまい2.2kgになってました。
ちょっと痩せ過ぎだと思うんですけど・・・

お昼寝してから、PFでシャンプーしてもらう為京都へ
お母さんのパイちゃんと1ヶ月ぶりの再会
何人も子供を生んだと思えない少女のような小顔 可憐ね~
お母さんと
『おかっさん、心配しなくてもボクはこんなに男らしくなったでつ』

ヒカルと一緒に育った風華ちゃん(↓左)  カワイイ~ 
元気溌剌、超ゴキゲンの風華ちゃん 動きの止まらないヒカルと似てる?
風花ちゃんパイちゃんヒカル
『おかっさん、ボクを生んでくれてありがとう 幸せになりまつ』 ってクンクン

外も暗くなり、歩き方が悪いヒカルをおやぴんさんが特訓
少しの時間で綺麗に歩かせる技 流石です
暑い中、汗を流しながらの教育的指導、ありがとうございました
運動と散歩は別物ということ 美しく歩けるよう努力します・・・・・反省

夜、京生まれのヒカルにも祇園祭を見せなきゃと宵山へ
メインの“長刀鉾”辺りは物凄い人混み
H18.7.16祇園祭1
「“鉾”も凄いけど ヒカルもスゴイわよ~

「これが“船鉾”だって 船の形してるの。 ところでお祭り楽しかった?」
H18.7.16祇園祭2
『おかっさん、孝行してくれるのは嬉しいけどボクは疲れて固まってまつ』

その後再びPFに戻り、皆でお喋りして帰宅 楽しい1日でした~
可愛いところはどこ?
ワンコと一緒に歩いてると、通りすがりの人によく声を掛けられますよね。
私もヒカルのおかげで道端で立ち話をペチャクチャ この前もおじさんに
「なんていう犬種? 錦鯉みたいやな~」
どこが?と思ったら柄がだって。 ウン!そう言われればそんな感じ! 
おじさん正解! よく見てる~
H18.7.13-1.jpg

どこのお家も 「うちの子最高!可愛すぎ~」 と思ってるはず。
もちろん我が家も同じで 「カワイイところはどこ?」 と聞かれれば
「すべてです」 と答えたいところ
でもあえて言うならば ヒカルの“チャームポイント”は
1.綺麗な毛並み (でも毛は短い)
2.あどけない赤ちゃんのままの目

昨日も税理士のM先生に  「毛に勢いがありますね~ 孔雀みたい」
と言われました。 毛に勢いがあるってどんなだろ?
皆いろんな例えをしてくれるけど、褒めてくれるんならなんでもですよ~!
ちなみにチャンピィのチャームポイントは、利発そうな美しい目と、大きくて綺麗な耳と耳毛、小鳥のような声 それと賢すぎるところかな
・・・イケナイ! だんだん歯止めが利かなくなりそう  引かないで下さいね~
みんなどこがカワイイと思ってるのかな? と思い聞いてみたところ
「全部、全部~」  「ウンチもカワイイ」  「そうそう!ウンチする姿もカワイイよね」 という話になり
「歩く姿がサラブレッドみたい」 やら 「うちの子ハリウッドスターみたい」 やら 「人間だったら東大でも入れたのに~」 と言いたい放題
なんだ~、みんな似た者同士 安心しました

お茶をどうぞ
最近暑いし外で思いっきり走ってないなぁ~
今日はヒカル孝行でもしてご機嫌取ろーっと・・・・・そこでお家の中
「ヒカルは悪い子だから捕まえちゃうぞ~
『一緒にかけっこ楽ちいでつね おかっさん、もっと速く走るでつ
張りきってみましたがすぐに息切れ 喜ばせるのも疲れます
H18.7.10(1).jpg

ヒカルはオモチャに執着がなく ひとりで遊ぶという事がありません
小さい時にあげたオモチャは全て無傷でキレイなまま
とにかく人間が遊んであげてないとダメな子なんです。
かくれんぼしたり、取って来い遊びしたり、首を噛みあいっこしたり
私の方が疲れて休憩しようもんなら、
『あんっ』 『んっふん』 『ウイ~ン』 フニョムニョフニョムニョ・・・
文句でも言っているのか よく喋ります。 お聞かせできないのが残念
パピヨンってみんなこんなにお喋りなんですかねぇ? 

そのうちヒカルも喉が乾いて お茶で一服  
お~いお茶
『夏は冷た~いお茶に限りまつ オイチイ オイチすぎる』

ヒカルchan 麦茶中毒になって以来ペットボトルの飲み物が美味しいと認識してしまい、ペットボトルを見つけると中毒患者のように
『お茶くれないと この手が震えるでつ
このお茶 お皿に入れちゃダメなんです 人がするようにグビッと飲まなきゃ

・・・こんなもの飲ませてちゃいけません、わかってます 少ーしだけですから
それにしてもヒカルン どんどん人間化していってます
どこまで近づけるかな? 楽しみ~
浮気発覚
雨が降ったり止んだり すっきりしない毎日  
1週間位はこんなお天気が続くという予報、気分までジメジメしてしまいます
こんな時は スカ-ッとした青空が恋しくなるもの。
ということで、青い空とノーテンキな顔など見てもらって・・・ ↓
青空
『 おかっさん、なんだかとっても楽ちいでつね
・・・・・ヒカルを見ていると、私もこんな風に何も考えずに生きてみたくなります

『おかっさん、何か悩みでもあるでつか? ボクが聞いてあげるでつ』
ラマ似
それよりその顔、ラマに似すぎて怖いんですけど。。。

悩みなんてもんじゃありませんが、最近のヒカルとおにいちゃんとっても仲良し 
私の前を素通りして、『おとっさん、遊びまちょ』 と飛んでは、 『あんっ』 ってカワイイ声出してせがんでます。 
それからクチュクチュふたりの世界
気付けば私に遊びをせがむ事が 確実に少ない! んです
おにいちゃんがヒカルのことを“連れ子”だと言って悲しんでたのも今は昔
仲良きことは美しいわね~ なんて悠長なことを言ってた頃が懐かしくてネ
多分、「食べろー」 だの 「ダメーッ」 だの小うるさい私のことを小姑みたく思ってるんですよ。
ワンコに甘~いおにいちゃん、ヒカルには何があっても怒りません
そんなでヒカルのハ-トを射止めて(←死語)しまいました

こうして私、一抹の寂しさを感じている訳です。
最近歳には勝てず、ヒカルの要求に応えるのに疲れを感じていましたが、この状況そうも言ってられなくなりました。
身体にムチ打って、巻き返しを図ります
早く元気になってね
週末 徳島へおにいちゃんのお母さんをお見舞いに行ってきました。
先週の水曜日に意識が無くなり緊急入院、その時も早朝5時 徳島に走ったのですが、幸い意識は回復し その日のうちに話も出来る様になりました。
糖尿病で薬を変えたところ、急激な低血糖になり昏睡状態に・・・・・
一時はどうなることかと、血の気が引きました。
元気な姿しか見たことがなかったので、思いも寄ら無いこと。
入院して4日、少し元気になったお母さんの顔を見に行きました

道中 あじさい湖でかくれんぼしたり ↓
あじさい湖1

高い高いしたり・・・ ↓
あしさい湖2
「アジサイも綺麗だけど、ヒカルだってキレ~よ~
・・・イケナイ! こんなことしてる場合じゃありません。病院へ急ぎます

随分顔色も良くなり、血糖値も徐々に落ち着き、この前よりは少し元気そうに見えました。
暗くなってから、看護婦さんの目を盗んでヒカルも病室へ
お母さんが 「ヒカルの顔が見たい」 と言うんですよ。
孫に会いたい病人の言うこと、誰も止められません。
お母さん、元々ワンちゃんが怖くて、まだ小さいヒカルを見て「キャッキャ」言って逃げてたけれど、慣れてくると 『 可愛い 』 って。
刺激をと思い、ベッドの上を走らせようとしましたが 
「キャー、やめて~」 
久しぶりだから怖いのかな?  今日は止めときましょう
で、ちょっと離れて眺めながら 『可愛いな~
ヒカル、いいお仕事しています。 
あじさいとヒカル
『おばあちゃん、早く元気になってボクとかけっこするでつよ
Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.