スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歩き方が悪いって
昨日夕方、プリンセスファンタジィーに行ってきました。
今回はシャンプーではなくドライブがてら、最近車が新しくなったので高速を一度走ろうということで
H18.4.27.jpg

行くとパピちゃんが来てて、嫌がってるのにヒカル 『あそぼっ』 って追いかけまわして・・・・ しつこくてごめんねぇ~

おやびんさんが、ヒカルの背中が丸くなってて、歩き方走り方が悪いって
歩く速さ、散歩の時の歩き方を教えてもらいました。
それと、ドッグフードは食べなきゃダメッ
ハイ 大変だけど努力しなきゃ!
いつも来てるKちゃんIさんと ついつい長話で遅くまでおじゃましてしまいました
また馬鹿親っぷりをさらけ出してしまったような・・・
というか思ったことを口にしてしまう悪い癖なのかな???
今週からゴールデンウィーク 和歌山に釣に行って徳島のおにいちゃんの実家に行ってきます
スポンサーサイト
ヒカルに感謝!
ヒカルchan 今日で生後6ヶ月、体重は今月200g増加で2.4kg
自由奔放、蝶よ花よと育てた割にはエラそうにもならず、とてもカワイク成長中
H18.4.24(1).jpg

私の半径1m内の所にいつも居て、私が動くと 『ふぇ~ん』 って言いながら
ついてまわってカワイイ    でも何もかもが はかどりません
ちょっとイヤがらせをしたら、ライオンの赤ちゃんみたいな声を出して怒って
これがまたカワイイ~
ヒカルには遠慮というものが全くなくて、もう何年も一緒に居るような感じ、たった
4ヶ月なんて思えません

最近 顔が一段とチャンピィに似てきました。 茶→黒にするとそっくりです ↓
H18.4.24(2).jpg

チャンとお別れして約半年、もっと長く逢ってないような、月日の経つのは早い
ような・・・・・
今でもひどい悲しさを感じますが、屈託のないヒカルがジャレたり 甘えたり 
グズったりして、チャンの代わりはいないと思っている私たちに、
「うちに来てくれた子がヒカルでよかった」 と心から思わせてくれるんです。
いい子に育ってくれて ヒカル、ありがとう!
山でリフレッシュ
午前中、亀岡で仕事の打ち合わせがあり、ヒカルと私も一緒に行くことにしました
最近忙しく、ヒカルも睡眠不足、私は風邪を引いてしまい3人とも元気ナシ。  
山の空気を吸って気分転換でもしようかな~

広場でリ-ドをつけてお散歩、でもあんまり楽しくないような・・・
ワンコって散歩好きなはずなのに、ヒカル全然喜びません。
足元をウロウロ 2、3分したらもう 『抱っこして~』 って膝の上に
この広場人も車も来ないし、リ-ドを取って走らせてみることにしました。
H18.4.22(1).jpg
リ-ドをつけている時と違い、急にイキイキ!
ワンちゃんはこうでなくっちゃ!!  もうそろそろと思い
「こっちにおいで―」 って呼んでも来ない  ヤバッ
つかまえようとしたら逃げるし、アセりました。
「じゃあ バイバイ」 って私が逃げるフリしたら、ヒカルがアセって追いかけてきて捕獲成功!  単純なんだから
緑が綺麗だったので木登りでも ↓H18.4.22(2).jpg

ついでに岩登り? ↓ H18.4.22(3).jpg

ヒカルchan 今日は結構満足げな様子  
帰ってからはいつもにも増して甘えん坊で 『楽しかったでつぅ』 って感じ  
少しリフレッシュ出来ました
ヒカル子になります
ヒカルは此の度、ヒカル子として生きていく事に、ほぼ決定いたしました。
ヒカル源氏のようにモテモテ犬になる夢は捨ててもらいますよ~!
H18.4.19(1).jpg
 
小さい頃から見かけによらず、おませなところがあり、遊んであげていないと時間潰しなのか、クッション相手に不満をブツけるように、腰をフリフリ
そういう姿を見るのも忍びなく・・・   
手術をすればこういう事にストレスを感じなくなるというし、よく食べるようになるし毛は伸びるし、病気にもなりにくいと、ヒカルにとってはいいことだらけ
でチャンピィは? というと、手術はしませんでした。
身体が大きかったので、これ以上食べて足に負担がかかるのが心配なのと、性格がとても面白かったので、変わったらイヤだという理由で。
ヒカルのマッタリとした性格なら変わらないかなぁ~?? 人間って勝手ですねぇ
でもおにいちゃんが 「取ってしまうの-!?」 と名残惜しそう
法則がありまして
始めは “取ろう”好きになってくると “取るのは可哀想”と懇願 “取るのヤメ”
ヒカルの場合も、懇願ゾ-ンで悩んでおりまして
「ためしに片方だけ取ってみて様子見ようよ」
なんて訳の分からない事を言ってます。 
どこまでも甘いというか、愛情深いというのか
でもヒカルの為には、手術をする方がいいと、ふたりとも思っているんですよ
ワンコ仲間が増えました
昨日土曜日、ヒカルをシャンプ-してもらう為、プリンセスファンタジィ-に行ってきました。   愛知からひなちゃん一家も来られるということで、一度会いたいと思ってました。   写真ではよく見せて頂いてたのですが、 実物のひなちゃんもとってもプリティ-  
ワンコ好きにとってはカワイイ子を見るのはとても楽しみなことなんです
ヒカルは相変わらず落ち着きがなく、シャンプ-をしてもらってる間だけホッと一息  うちの子ってチャンもそうだったけど、よそのワンちゃんがいると、遊びたくてじっと出来ないんです
そうそう、ヒカル耳毛が出てきたって言ってもらいました
でも、おやびんさんに身体の毛が伸びてないって
確かに1ヶ月ほど後に生まれたちゃんの方が毛が長~い
ドッグフ-ドを食べないのが影響してるのかな~?
この日はあいにくの冷たい雨、お寺の桜をゆっくり見ずに帰ってきちゃいました。
ヤバイ!! 写真を撮ってなかった!!
ということで、帰ってきて疲れて寝てる、いつものヒカル↓H18.4.15.jpg

嬉しいことがひとつ!   お友達のY子ちゃんの所にパピちゃんが行くことになりました   引越したばかりだし、お仕事も大変そうだけど、ワンちゃんが癒してくれるといいなぁ~
ワンコ話で盛り上がろうね
お留守番ってムズカシイ!
ヒカルをうちに迎える前
「今度こそ、お留守番出来る子になってもらおっ  そしたら外食も出来るし!」 と心に決めてました。
チャンピィには最小限のお留守番しかさせられなくて、一緒に過ごした1年半、外食は来客の時の2、3回だけ
お買い物に行ってもいつも焦って帰って来てました。  
サ-クル=トイレで、キャリ-ケ-スがハウス
ハウスに入った時の姿が、まるで捕らわれの囚人のような顔して・・・
心が痛みました。 それでも泣かずに
「つらいけど我慢するよ」 って感じで↓チャンピィ1歳5ヶ月の頃

で、ヒカルには気楽にお留守番させられたらいいな、と秘かに期待してました。 
が、うちに来て2日目、そんな願いもはかなく撃沈
今までPFでサ-クル生活してたくせに
「ボクをこんな所に入れるなんて許ちまちぇん
人間に厳しくワンコに甘いおにいちゃん
「そっかそっか、可哀相に 出ておいで~
以来チャンと同様、サ-クル=トイレ
それでもハウスでのお留守番は大事なので、毎度大騒ぎしながら、入る練習はしてました。
H18.4.13(2).jpg
先日2時間ほどお買い物して帰ってきたら、ヒカル 
『うぇ~ん』  ってハウスから出るなり抱きついてきて・・・・・
「ん? 手が濡れるのはナゼ?」 
中でオモラシしてる!!  可哀相で不憫で私まで泣けちゃいました
以来ヒカルをハウスに入れるの、気が引けて・・・   母が
「人間でも甘えん坊の子供ほど、気に入らなかったら泣いたりわめいたりするのと同じよ」  とキツ~イお言葉。  
おにいちゃんは、カワイイから大目にみてあげてって言うけど・・・
心をにしようか悩んでます 
ヒカルの1日
世間では 『うちの子、自分を犬だと思ってなくって』 という話をよく聞きますが ヒカルもそのひとり。  というか、なんだか “ナマケモノ” に近いような気が・・・
ワンコらしくない1日はこうです。
朝、ヒカルは低血圧の為、なかなか起きる事が出来ません。 朝食もパス 
9時 布団から引っ張り出して事務所に出勤。
まだ眠いのか、私がお仕事?? してる横でもう1度 ↓
H18.4.10(1).jpg
トイレの為、2、3度部屋に帰ります。
お昼ごはんは私たちに 『ちょうだい
人間も甘ちゃんなのでついつい・・・   自分の分はとりあえず食べません。 
その後昼寝。 この前なんか気持ち良くなってか、ヒカル寝ててオモラシ 
信じられな~い!!
「ナマケモノでも下に降りて来てオチッコするのよ」 とお説教
ヒカルの名誉の為に言うと、起きてる時はちゃんとトイレに行くんです
昼からはちょっと元気になって走り回ったりして↓
H18.4.10(2).jpg
ヒカルは宵っ張りなので、夜中私が寝ててもお構いなしで 『遊ぼっ』 ってあらゆる手段で起こしにきます。
とこんな不摂生な毎日なのですが、最近困った問題が
“お留守番出来る度” 限りなく0%に近づきつつあるんです
熱~い関係
ヒカルchan 現在歯の生え変わる時期で、 口をモニョモニョしてると思ったら、少しして小さい歯がポロッと落ちてます。
拾った歯は今のところ6本。   チャンピィの時は5本と少なかったけど、ヒカルは多いぞ~H18.4.6(1).jpg
なんかこんなものでも捨てられなくてね。
チャンがこんなことになったから、置いててよかったと余計に思えるんですよ  
自分のものはポイポイ捨てられるんだけど、 愛犬のものは “なんでも取っとく!” 状態
壊れたけど好きだったオモチャとか、お医者さんに行った時の領収書、トリミングに行って付けて帰ってきたリボンとかetc.....   子供の時に描いた、なんだか分からない絵を取っとく母親の心境みたいなもの???
私、そんなに愛情深い人間じゃないのは確か!! と自認してるんだけど、ワンちゃんに対してはにあふれてるんです

でも、 大好きしつこい嫌われる の法則で、 ク-ルなチャンは、私のことをしょうがないヤツと思ってたはず。
『 フ-ン 』 ってよく溜息つかれました
ヒカルは甘えん坊だから、しつこくてちょうどいいみたい。
HOTな親子関係を味わっているんです。
連れ子返上
ヒカルchan 初めはおにいちゃんに懐かず、連れ子って言われてました。
が、最近ふたりの様子が前とは明らかに違う! ヒカルのことが好きでしょうがない感じ
「膝の上にのってきたぁ-」 ってとっても幸せそう。
「ところで、今でもヒカルって連れ子なの?」 って聞いてみました。
そしたら “私がヒカルの連れ子” だって言うんですよ。  う~ん理解不能
「なんか、ヘンな話ね」 って言うと
「人間は変わるもんなんだ!」 って。 
ハイハイ、仲良きことは、いいことなんですよ-!
H18.4.4(1).jpg

ヒカル、生き方が上手です。
 ※ ごはんの時は、おにいちゃんの横で決まり!
   結構いろんなものあげてます。 ダメ-ッてお叱りの声が・・・
 ※ 寝る時は、私にピッタリ
   これにはかなり妬いてるみたい。 ついおにいちゃんの所で寝てて、
   間違いに気付いたらあわてて私のところに来て匂いを嗅いで安心して
   「こっちで寝たら、おこづかい5000円あげるのにぃ
   と現実的な数字 どうせなら100万って言ったら来るかもよ~

手を伸ばせばいつも触れる所にいて、私たちの傍から離れない甘えん坊のヒカルがカワイクてカワイクてしょうがないみたい。  
これでおにいちゃんも、ヒカルの虜ね
H18.4.4(2).jpg
 「人間なんてチョロイでちゅ~」
五月山をお散歩
車で20分位の所にある五月山へお散歩に行って来ました。
ここ辺、桜はまだ全然咲いてません。
大阪は今年寒かったので遅いのかなぁ? TVでは東京なんか満開なのに・・
景色はまだ冬のようで、枯葉の中を歩くヒカルは、遠目には “リス”か
何か “小動物”みたい
五月山1
ドングリ食べてたらピッタリかも?  なぜかワンコに見えません

 でも近くで見ると、れっきとしたパピヨン 
五月山2

だいたいヒカルはワンコらしくないところがあり、生まれて5ヶ月寒い季節しか知らないのに、外に出れば必ずブルブル震えるし、部屋の中ではいつの間にか ガススト-ブの前で、体熱くなって耳毛をなびかせてます。
鳴き声は 『ミャ-ミャ-』、 たまに 『ワン』 なんて言おうもんなら
「エッ、ワンって言ったの」って拍手してもらえるような、得な性格してるんですよ。
顔は男の子っぽくなってきたけど、性格は相変わらず赤ちゃんみたいで・・・
ところで、おにいちゃんの態度が最近怪しい 
ヒカルのこと連れ子だって言ってたのに 『ヒッカル~ン』 って甘~い声で、ふたりクチュクチュしてる。   この件どうなってるのか後日確かめます。 
Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。