• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お里オフ会 & 南知多の続き

新緑が気持ちいい季節になりました
ついこの間まで寒くて辛くて凍えてたのに月日は巡るんだな~ と。

18日でピカ子は生後6ヶ月
相変わらずおバカさん(笑) そして、とんでもなく元気です。
少しだけ、ほんの少しだけ落ち着いてきたようにも思えるのですが・・・
どんな子になるんでしょう?  想像がつきません。

体重は現在2.2㎏。
我が家にやって来たばかりの頃は1.8㎏で、大きくなるかもしれないと覚悟してたのに、あれから3ヶ月半で400gしか増えてないんですよ。
ゴハンが足りないのかもと悩んだり、でもでっかいウンPを見る限りでは充分そうだし、多分動きすぎなんだ! と思うことにしています。

オフ会 ピカ


ゴールデンウィークの最終日にはお里のオフ会があり、ドッグランでいっぱい走ってみんなに遊んでもらって、とっても楽しく過ごさせてもらいました。


ワンコ大好き 人も大好き 
家では暴れん坊な 怪獣ピカゴン 
でも一歩外に出れば、フレンドリーな可愛い子ちゃんに変シーン
世渡り上手、いい性格しています!?
オフ会1

オフ会2
誰かれ構わず 「ワタチを連れて帰っていいよ!」  な勢い。
きっと皆さん迷惑してますよ、ピカちゃん。

誰かのおもちゃを得意気に咥えて見せびらかしてました(笑)
オフ会 ピカ


キララはお年だしワンコ嫌いなのでいつもマイペース。 
でも可愛い笑顔を見れて幸せです。
オフ会 キララ2
オフ会 キララ1


さて。
日が空いてしまいましたが、 “ピカ子 初お散歩” の続きも一気に書いちゃいます。  


南知多の花ひろばの後、海を見に行きました。

南知多の海岸へ


ピカちゃん 初めての海
南知多の海岸1
南知多の海岸3
南知多の海岸4

ちゃんとお座りして写真を撮らせてるように見えますが、
リードで首を吊りあげて動かないようにしてるんです。
暴れん坊なピカ子ですが、リードを付けると大人しくなります。 
弱点、見つけた


そのあと、懐かしのセントレア空港へ 
セントレア空港 キラピカ

まだ1歳ちょっとのヒカルと、同じこの場所で写真を撮りました。
もう9年も前のこと。 
キララはその日、名古屋港で初めてのドッグショーに出た後、横須賀のハンドラーさんの所に旅立って行ったんだよね。
光陰矢のごとし・・・  とはこの事。

セントレア空港 キララ1
セントレア空港 キララ2
セントレアピカ

帰りの車 ピカ

ピカ子にとって初めてのロングドライブで、流石に疲れた様子
私の膝の上でスヤスヤ♪ 
But “可愛い~” なんて気を抜いてられません。。
ピカ子ちゃん、車の中で平気でオチッコするんです!
なんと!! 私の膝の上でもチィー
トイレシーツを敷いておかないと、とんでもない事になるんですよ。
大物なのか? それともただのバカなのか? 


車中 キララ


 ~ この日とは別の日 ~
ピカ初散歩の1ヶ月ほど前にも南知多を訪ねました。

常滑 土管坂
土管坂1


この時は4泊5日で、鎌倉~東京~群馬~知多 とハードスケジュール
最後のワクチンを打っていないピカ子はお里に預け、キララと初めて3人での旅行でした。
ヒカルがいない旅行はスゴク静かで、キララもなんだか寂しそうで、私たちは勿論寂しくて・・・
どこを歩いても、どんな景色を見ても寂しくて寂しくて。
ヒカルのいない日常を平常心で過ごせる日が来るのか、気が遠くなりそうです。

土管坂2

常滑1

常滑は思っていたより観光地で、古めかしい陶器店がいっぱい。
異空間な町並みでした。


キララを抱っこしてやきもの巡り。
常滑 陶器店1
店内
常滑 陶器店 

常滑 キララ1

常滑 キララ2

キララと水入らずの旅行は1度きりかもしれないね。
穏やかで優しいキララにいつも癒してもらっています。
スポンサーサイト
ヒカルとの想い出  大分県臼杵市

もう1月も終わりですね。
早いな~  この前お正月だったばかりなのに。
といっても、家はお正月もクリスマスもなかったんですけどね。  あの日から時間が止まったままで・・。
あー どうしたらいいんだろ。  救いようがありません。

なんて・・・ いつまでもグジグジしてたらダメすよね。 ホントに。
お友達が
「いっぱい泣いていいんだよ。 でも一日一回でいいから笑おう」 って。
私が笑えばヒカルも笑ってると思うよ。 そんなRuriちゃんがヒカは好きなんだから。 
そう励ましてくれる優しさに号泣しながら、
うん。 そうだ! 私全然笑ってない。
ヒカルを笑顔にしなければと、宙に向かって見えないヒカルに笑いかけてみたり。
ヒカルの魂は近くを浮遊しているはずだから感じたい! けど霊感ないし・・・
いつかきっとヒカの魂と違うかたちで会えるはず、と自分に言い聞かせ気分を上げてみたり。
そんなことを、グダグダあれこれ考えながら一日が過ぎていきます。


2014.4.8   大分県臼杵市二王座 
仁王座4
ヒカル8歳 キララ7歳の時


これから少しずつでもピカキラとの旅行記を書いていこうと思います。

ごめんねピカちゃん 
おかったん 今頃になって何やってんだかね・・・ 自分に腹立つよ。
でも遅くなってもヒカとの大事な大事な想い出だから書いとかないと。
この先何年経っても、ヒカルに会いたくなったらここで会えるもんね。
今は写真を見ると苦しくて楽しい気持ちで思い出す事は無理だけど、いつか 
「あ~この時ホント楽しかったな~」 と心から思える日が来るのを願って。

で、手始めに何から書こうか悩みましたが、1年10ヶ月も前の古い記憶から。
今後は新旧アトランダムにいこうかな・・と思っていますが。


大阪から四国を走り、愛媛の八幡浜からフェリーに乗って大分県臼杵市へ。
二王座で仕事をしている間、私たち3人は町を散策して待っていました。

臼杵散策3

仁王座 1

二王座

二王座は多くの寺と武家屋敷が立ち並び、石畳との調和が美しい静かな町でした。
2時間半ほど歩いたかな?  
落ち着いた雰囲気が心地よくて、何時間でもブラブラしたくなるような所でしたよ。
懐かしいな~ 楽しかったな。  ついこの前の事みたい。

法音寺

仁王座5

仁王座 サクラ



細い路地を抜けると、キリシタン大名の影響を受けた南蛮文化を感じさせる建物があったり、野上弥生子の生家があったり、商店街があったり。
4月にしては暑い日で、日陰で3人でソフトクリームを回し食べながら、嫌がらずによく歩いてくれました。

久家の大蔵

アズレージョの壁画

商店街

野上弥生子 生家


町の中心に臼杵城の城跡があります。
上まで上がらなかったけど、地元のワンコちゃんと触れ合えて楽しかったね~

臼杵城跡2

臼杵城跡


二王座ピカキラ

ヒカちゃんキラちゃん
いつも私たちに付き合ってくれてありがとう。
長旅で疲れていたかもしれないのに、いつも楽しそうに歩いてくれたね。
初めて見る風景を、あなたたちと見られて幸せでした。
これから先、TVか何かで訪ねた町を見る度に、一緒に歩いた日のことを思い出すでしょう。
ヒカちゃんはね、これからみんなの心の中で生き続けるよ。
だから寂しがらないで。 大丈夫だよ。
姫路城 × ブルーインパルス テスト飛行
5年半にわたる平成の大修理を終え、真っ白になった姫路城

姫路城 ピカキラ1


TVでもしつこいぐらい流れてましたよね、このニュース。
我が家も乗り遅れてはならない! ということで行って参りました。
姫路城グランドオープン 3月27日
姫路城1

 「真っ白すぎる。。」 
と違和感有りげな前評判でしたが、なんのなんの。
このぐらい白い方が絶対美しい~ と思いましたよ、私的には。
白鷺城の名の通り、白く輝くその姿は眩いばかりでした。

↓ クリックで大きくなります
姫路城


ところで私たちが行ったのはグランドオープン2日前の3月25日。
なのでお城の中には入っていないのです。
目的は    
祝賀飛行
ブルーインパルス


“ブルーインパルスのテスト飛行” を見に行ったんですよー。
あ~~~ もうめちゃくちゃかっこよかった!!

5機

予定では、26日の完成祝賀式典、本番に行くつもりだったのですが、多分スゴク込み合うかもしれないと思い、穴場である前日のテスト飛行を見ることに。
しかし前日とはいえ1時間前に現地に着くと、お城の周りの駐車場は満車状態。
予想以上の人出にビックリでした。。


見る場所はお城の真ん前 姫路城前交差点
雲がかかっていたので、早く動いてくれーと願いつつ、横にいた凄いカメラを持ったおじさんに露出やらシャッタースピードを教えてもらいながら待っていると、始まりを知らせるかのように、1機がびゅーんと飛んできました。

前日 テスト飛行

『キャーーー!』   もう観衆は、アイドルを見るかのような熱気です。。
だって本当に美しくてかっこ良かったんですもん


さて演目?は5種類。  解説しますと・・・ 

『サンライズ』
5機が傘型隊列で進入して、上空で5方向に散開
この日はお城の横から飛んできましたが、本番当日は天守の真ん中からの登場だったようです。
サンライズ
サンライズ
サンライズ3


『デルタ360°ターン』
6機が三角形の隊列で進入してきて、上空で1周旋回します。
デルタ360°ターン1
デルタ360°ターン2
デルタ360°ターン3
360°ターン2gif2


『サクラ』
6機が進入して上空で旋回し、6つの輪を重ねてサクラの花を描きます。
サクラ1
サクラ2
サクラ3
初め五輪マークかな・・と思いましたがサクラ 
でも近すぎて全体が入っていません。  
近くで撮影したので、望遠よりも広角レンズが良かったみたいです。


『ビックハート』
2機が進入してハートを描きます。
ビックハート2
ビックハート
ビックハートgif2


『スワンローパス』
6機が白鳥をイメージした隊列で、上空を通過
スワンローパス
スワンローパス1
スワンローパス2


本番ではこれはなかったような。。
お城の後ろから蛇行しながら飛んできました。
テスト飛行
お城の後ろから


約30分の空中ショーもこれでおしまい。
岐阜の各務原基地へと帰っていきました。
あ~楽しかった こんな感激すると思わなかったな
帰路
帰路1
帰路2


翌日の本番の様子は、いろんなサイトやYouTubeで見ましたが、雲ひとつない青空で、これ以上望めないぐらいの素晴らしさ。
2連チャンで行っとけばよかったかな~? ね、ヒカル
姫路城ヒカル

と、結構お疲れのご様子。 
キラちゃんは、相変わらず元気なのにね。
姫路城 キララ


ヒカル君の機嫌を直してもらうべく、帰り三木インターのドッグランでひとっ走り。

ドッグラン1
ドッグラン2
ドッグラン3


楽しい1日だったね

姫路城 ヒカキラ
姫路城 ヒカル2
東京2日目 門前仲町~東京タワー
東京2日目

1日目のイタリアンで吐き気を催してしまい、どうなることやら・・・
と心配だったのですが、翌朝にはスッキリ回復。
早朝、寿司大へ再チャレンジ!の予定でしたが流石にパス。
再度、門前仲町へ向かいました。

門前仲町の見どころといえば富岡八幡宮や深川不動尊
境内はOKなので、ピカキラを連れて散策しました。

富岡八幡宮
富岡八幡宮
富岡八幡

この神社は江戸勧進相撲の発祥地で、横綱力士碑があったり、この辺りで暮らしていた伊能忠敬の銅像がありました。
それともう一つ興味深いものが。
ここには日本一の大神輿があるというのです。
どのぐらいの大きさなのか楽しみにしていたのですが・・・

お神輿

あまりの大きさにビックリ!!!
予想以上にどデカくて、こんなの担ぐなんて絶対無理! と思わせる大きさ。
なんと重さ4.5t 大きなダイヤモンドが数ヶ所埋め込まれています。
奉納者は佐川急便の会長だった佐川清氏

それから富岡八幡のすぐお隣の 『深川不動尊』 へ
深川不動尊
と、いきなりここでカメラが壊れる事態発生!
ズームが動かなくなってピントが合わなくなってしまったんです
予備にカメラをもう1台持っていたのが不幸中の幸いで


さて、深川不動の参道には和風なお店が並んでいて、江戸の下町といった趣
京都の『近為』もありましたよ! 
お昼ゴハン、近為でもいいな~お漬物美味しいし。。
と少々悩んだものの、ここに来たらやっぱこれですよね ↓
深川飯
深川丼(上) と 深川飯(下) 
どちらもアサリがいっぱい入ってます。


門前仲町から銀座、東京駅までは車ですぐの距離。
新しくなった東京駅に入ってみたかったのですが、駐車が難しそうだったので諦めて、皇居の周りをドライブしたりしながら・・・
東京駅
マンハッタンのような丸の内の町並み 


日枝神社へ行ってまた参拝
好きなんですよ~神社仏閣巡り 朱印集め、してるしね。 
2日で早5枚目Getです!
日枝神社
特徴のある日枝神社の鳥居。
鳥居に山が乗ったような形なのは、別名 「山王神社」 の名前が表すように、主祭神が山の神 「大山咋神」 をまつっているからだそうです。

日枝神社
日枝神社 境内

江戸城の守護神社として信仰され、現在は永田町のすぐ近くに位置してることもあってか政治家御用達。

ちなみに、日枝神社の御朱印はこちら
日枝神社朱印
神紋を押してあるのが珍しい。 神紋は 『二葉葵』
「皇城之鎮」 今も皇居を守っている ということなんですね。


次は渋谷へ

スクランブル交差点

目的はハチ公との記念撮影
ハチ公と
田舎者丸出しです
ちょうどTVの取材が来ていて、フリップにどちらか選んでシールを貼るようにお願いされたのですが、もし間抜けな姿がピカキラ共々TVに流れたりしたらヤバイし逃げましたよ~ 

我が子ながら、可愛いく撮れてます
ハチ公と記念撮影
ハチ公と2
写真を撮るのを見ていたオバサンが、 
『可愛いから触らせて』 って言ってくれました。
大都会でもおばさま方をトリコにするです(笑)


その後、街中を偵察したりしながら向かったのは
東京ドライブ

東京タワー   あ~やっぱり綺麗~~~
東京タワー

東京の景色になくてはならないですよね東京タワーって。
東京タワー2
記念撮影
ヒカちゃんキラちゃんには悪いけど車で待ってもらって、何十年かぶりに展望台に上がってみました。


大展望台(150m)からの眺め
キラッキラの都会の光景を楽しめました。 夕方に来て良かった
展望台2
ビルの向こうは皇居方面

赤羽橋交差点
赤羽橋交差点
アークヒルズ ミッドタウン
↑六本木ヒルズ         ↑ミッドタウン      ↑アークヒルズ一帯

増上寺
増上寺

もう一つ上の特別展望台へ  
富士山
夕景
250mからの眺め


レインボーブリッジ お台場方面
レインボーブリッジ 夕景
レインボーブリッジ夜

夜景1
夜景2


夕食はまたまた築地へ。
ガイドブックやTVで見て一応決めていたんですが、お店の前まで行ってパス。
なんか違うんですよ~
で、どこへ入ろうかウロウロして、良さそうかも?と思えた店構えの
「築地すし好」へ入ってみました。
築地すし好1
築地すし好2

東京へ来るまでは、あそこで食べてここへも行って~ と夢が膨らみ
1日5食!の勢いでしたがイタリアンでつまづいてしまって、“東京で食べまくる” はお預けとなりました。
泊まれるホテルも見つかったことだし、また行きたいな、東京。

翌日は、河口湖へ向かいました。     つづく
東京 1日目 ~築地&初詣~
今年初めての投稿です。

昨年からずっと気忙しい日が続いておりまして、
たまに、「あっ 長いことブログさわってない!」
と気付いて慌てて写真をいじくる・・ を繰り返している私。
写真は大量にたまっていく一方だけど、埋もれたままにしたくないし。
出来るだけ細ーく長ーく続けていければと思っています。

ということで、さ~何からUPしよ~昨年のもいっぱいあるけどー
と悩んだ結果。。
一番新しいやつから

渋谷ハチ公前のピカキラ
ハチ公と

今年のお正月明け、東京へ行った時の話など。
↑ 見ての通り、おのぼりさんしてきました(笑)
旅行社風にタイトルつけるとすれば

『築地食べ歩き & 初詣 と富士山 3泊4日』  みたいな♪


魚好きな我が家の  もうず~っと前から 
「築地行きたい築地行きたい!」  と言い続けておりました。
なんとなくウロウロ、ではなく今回は明確な目的があったんです!!

夕方6時、大阪を出発。
途中で仮眠したりしながら5時前に築地に到着。 
築地市場はも~スゴイ活気活気活気・・・・
邪魔にならないように歩きながら、早朝から行列が出来ることで有名な、築地場内の魚河岸横丁 『寿司大』 を探しました。
お寿司 いっぱい食べるどー!


が!

朝5時開店のお店の前には大行列・・。 3時間以上待ちとか
並んでる人に 『何時から並んでるのか』 尋ねたところ、4時半からというお返事
それでもまだまだ食べられそうにないみたいで。

根性入れて朝早くに来たのに・・  まだ根性足りなかったのか?
でもそこは諦めが肝心  
を待たせているので、早く食べれるお店を探してウロウロ


場外市場を歩いていたら、テリー伊藤の実家の卵焼きやさん 『丸武』 があったので、ひとつお味見。
築地場外市場 丸武
美味しいけど・・・  甘ーーーい


で、どのお店で食べようか迷いながら、入ったのがここ
すしざんまい本店
すしざんまい本店
お正月の初セリで、毎年高値でマグロを競り落としたとTVによく出てくる、あの社長のお店です。
残念ながら、今年競り落としたマグロはもう残ってませんでしたが。

食べたお寿司はこんなの
早朝からお寿司
夜明け前からお寿司食べるなんてなんかおかしい 太るよー
と思いつつ結構美味しかったのでたくさん食べてしまいました。


その後、 靖国神社 へ。
東京へは何度も来ているのに、何故か靖国神社は初めて。

一の鳥居
第一鳥居


参道中央に立つのは、大村益次郎の銅像。
近代日本陸軍の創設者で靖国神社の創立に尽力した人物です。
靖国神社 ピカキラ1
参道のお散歩はOKですが、境内はNGなので車で待て
今回の旅行、待たせることが多くて、ふたりともスゴク不機嫌
可愛い笑顔、あまり見せてくれませんでした

朝早いせいか、境内は人が少なくとても静かでした。
大きく立派な神門が印象的
神門
神門

三の鳥居と拝殿
中門鳥居と拝殿

拝殿
拝殿
国のために命をささげた魂魄を鎮める神社
なので他での参拝とは違い、神霊のご冥福と感謝をお祈りしてきました。

拝殿の奥にある本殿へも、昇殿参拝をさせていただきました。
政治家が靖国参拝した時、渡り廊下を歩く姿をTVで見かけますよね。 
あそこです。
撮影禁止だったので残念ながら写真はありませんが。
帰りには破魔矢や大きなお札や一升瓶の御神酒をいただきました。
毎晩それでちびちびやってます


境内に併設の 『遊就館』 も拝観してきました。
ここには遺品や遺書の他に、兵器や戦争がらみの器材など数多くの展示物があります。
そしてここの存在が、中国や韓国の反発を一層招いているそうなのです
ほっといてくれ!って感じですけどね~

遊就館 本館
遊就館


新館に入るとまず蒸気機関車C56と、零戦が目につきます。
玄関ホール 戦車等
蒸気機関車C56

ゼロ戦
零戦52型

一昨年に亡くなった父の友人で、独り者だったせいか私のことを生まれた時から娘のように可愛がってくれたK先生が、若かりし頃、特攻隊員で零戦や訓練機に乗って空を飛びまわった日のことを、いつまでたっても懐かしそうに楽しく話してくれました。
操縦が面白くて仕方なかったようで、その光景が目に浮かぶようでした。
中でも零銭は素晴らしかったとか。

亡くなる前、痴呆になって誰のことも分からなくなった時でも私のことだけは解ってくれて、私の幼い頃の話や戦闘機で訓練した時の思い出話を聞かせてくれました。
自分がどんな状態になっても、長い人生の中で命を懸けて生きた瞬間が、きっと先生にとって何よりも誇らしく忘れ難いものだったのでしょう。
こんな写真を見ると、また先生のことが偲ばれて泣けてしまいます

遊就館には膨大な展示物があって、思った以上に時間を費やしてしまいました。
1Fの大展示室以外は撮影禁止なので写真はありません。

境内にある、東京のソメイヨシノの開花予想の標準木
靖国の桜

参道 ヒカキラ
長いこと待たされて機嫌の悪いピカキラちゃんです。

お昼になったので、またまた築地に舞い戻りました。

早朝でも3時間待ちだった 『寿司大』 (奥の行列の所) 
お昼も相変わらずの行列でした。
魚河岸横丁

場外市場の様子
築地場外市場 

で、お昼ゴハンに行ったのはお寿司屋さんではなく、築地のイタリアン
TVにもよく出てくる有名店らしく、私たちもTVで見かけて、食べログで下調べして、わざわざ1ヶ月前から予約して行ったんですよ!!!

なのにです。。。

写真では美味しそうに見えるでしょ
店名は営業妨害になるから伏せておきますけど。
築地 イタリアン

ビックリしました! あまりに美味しくなくて
前菜は酸っぱすぎるし、パスタはめちゃくちゃ固くて噛むのが一苦労で、その上私が頼んだウニのパスタのウニが茶色くて食べるのが怖い。
口を付けないのも悪いかなと思い恐る恐る食べてみましたが、やっぱり無理です。
でも食べログにはスッゴク美味しかったなんてコメントばかりなんですよ。
どうなってるんでしょう? あーー不思議。


昼食後は、ドライブしながら明治神宮へ。
東京の街中って狭いのかな? どこへ行くのもすぐに着きます。
 
明治神宮 参道
明治神宮参道

お正月3が日の参拝者数、日本一を誇る明治神宮
以前来た時はお正月の最中でスゴイ人混みでしたが、この日は8日だったのでこんな感じ ↓
明治神宮
南神門

私、神社仏閣巡りは好きで学生の頃からよく行くのですが、最近は特に頻繁。
実は 『御朱印』 集めしてるんです。
この1年で結構たまったんですよ~

明治神宮 拝殿等


明治神宮参拝後は、ドライブしながらこの日の宿泊先へ。
東京ドライブ

東京はペットと泊まれる宿がごく僅かで、検索してもヒットするのは “別の部屋でを預かります” タイプのホテルばかり。
そんなで今まで東京行きは諦めていたのですが、ひょんなことで見つけたんです、いいホテルを!
新木場にある 『旅籠屋』   
素泊まりのみの全国展開しているチェーン店で、安いけどお部屋は綺麗。
都心からは少し離れていますが、ワンコ連れの方にはお薦めです。

さて夜はどこ食べに行こうか悩んで、近場の門前仲町まで走ったのですが・・。
お昼に食べたイタリアンがだんだん気持ち悪くなってきて、結局何も食べずに引き返してしまいました。
食あたりしたかも・・ と不安いっぱいの東京1日目の夜   つづく
Copyright © 2005 ヒカルchan日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。